がんばらない英会話

毎日、目についたネタを手当たり次第に。てゆーか、ほぼ闇雲(笑)。
<< M・ジャクソン、急死! | main | マーレイ博士の憂鬱。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
マイケル、整形の内幕。




本業に足をとられ、ふたたび更新寸断。

けっこう間が空いたのに、いまだにマイケル関連のニュースがネットを賑わしていますね。

今日は、マイケルを語るうえで避けては通れない話題のネタを。



【今日の記事】

「INSIDE STORY: Michael Jackson's Plastic Surgery」(内幕:マイケル・ジャクソンの整形手術)

ソース→http://www.people.com/people/package/article/0,,20287787_20290367,00.html



ある整形外科医が、かなりぶっちゃけちゃってます。


===本文===

For years, fans looked on as Michael Jackson radically transformed his appearance. But despite his obviously altered look, the singer only ever admitted to two nose jobs – and blamed his progressively paler skin on the condition vitiligo.

→何年にもわたり、ファンはマイケル・ジャクソンがその外見が大胆に変わっていくのを見つづけてきた。しかし、顔つきが明らかに変化しているのにもかかわらず、この歌手が認めたのは鼻の2箇所の整形だけだった……徐々に白くなっていた肌については白斑が原因だとして。

【MEMO】vitiligo=白斑


In fact, says a Los Angeles surgeon who shared a practice with one of Jackson's surgeons, the King of Pop – who died of cardiac arrest June 25 – was a frequent customer.

→ジャクソンの担当外科医のひとりが行なった手術に同席していたロサンゼルスのとある外科医によれば、7月25日に心不全で死去した”キング・オブ・ポップ”は実際には常連患者だったという。

【MEMO】cardiac arrest=心不全


"He had multiple surgeries," says Dr. Wallace Goodstein, who worked beside Jackson's surgeon in the 1990s. "He came in approximately every two months. It was about 10 to 12 surgeries in two years, while I was there."

→「彼は多くの手術を受けていた」と1990年代にジャクソンの外科医の同僚だったウォレス・グッドスタイン博士は言う。「彼はほぼ2ヶ月おきに来ていた。私がそこで働いていた2年間に、およそ10回から12回の手術が行なわれた」


As for the specifics, says Goodstein, Jackson "had multiple nose jobs, cheek implants and he had a cleft put in his chin. He had eyelid surgery ... You name it he had it." Goodstein also opines that Jackson underwent operations that he never should have: "He had so many things that were inappropriate."

→より詳しい話としてグッドスタインは、ジャクソンが「鼻の整形や頬の移植を何度も行なったうえ、顎に割れ目もつくっていた。瞼の整形もした(略)彼はなんでもやった」と言う。グッドスタインはまた、ジャクソンがするべきではない整形手術も受けていたと指摘する。「彼は不適切な整形手術をあまりに多く行なっていた」

【MEMO】cleft=割れ目、裂け目/you name it=なにもかも


まさか顎にわざわざ割れ目をつくってるとは思いませんでしたが、昔と今の写真を見比べてみると……確かに。


ちなみに「you name it」は、その直前で列挙したものに対して「(それらが)なんでもあるよ」というニュアンスで受ける言葉です。

単独でも使えますし、いまの文章の「he had it.」のように、その主体を明らかにする場合も多いです。(例:Books, Clothes - they sell it.=本でも服でも、あそこはなんでも売ってるよ)


まあ、マイケルの顔の整形が「you name it」状態だったことは、担当の整形外科医でなくてもわかりましたよね……。


Clandestine Visits(極秘訪問)

Like many patients, Jackson sought to hide his cosmetic surgery from the public, says another source with knowledge of the situation. "Michael Jackson always wanted to do these operations in a clandestine manner," says the source. "They were done in the evening when personnel had to come in so no one else in the office could see him going in or out."

→多くの患者同様、ジャクソンは自らの美容整形が公にならないよう努めていたと、事情を知る別の消息筋は述べる。「マイケル・ジャクソンはそうした手術をいつも極秘裏に行ないたがった」とその消息筋は言う。「病院の他の職員が彼の出入りに気づかないよう、手術は夜に医師陣を召集して行なわれた」

【MEMO】clandestine=内密の、秘密の


Eventually, the surgeries took a toll on his face. "His nose became so small because he was operated on repeatedly," says the source. "He has barely anything left for a nose."

→最終的に、そうした手術は彼の顔面を大きく損傷させた。「彼の鼻が小さくなりすぎたのは、手術を繰り返したからだ」と消息筋は言う。「彼に鼻と言えるものはほとんど残っていない」

【MEMO】take a toll=大損害を与える


Reversing the Procedures(再建手術)

Jackson eventually turned to dermatologist Dr. Arnold Klein for a solution. "I rebuilt it [his nose] ... using fillers," Klein revealed in a July 8 interview with Larry King. "I used hyaluronic acids, and they worked very well. It's an arduous procedure, because you don't want to put too much in. And you have to do it exactly, so you can flow the material so it's perfectly smooth."

→ジャクソンは最終的に、解決を求めて皮膚科専門医のアーノルド・クライン博士を頼った。「私が(彼の鼻を)再建した。(略)注入物を使ってね」と、7月8日に行なわれたラリー・キングとのインタビューでクラインは明かした。「ヒアルロン酸を用いたが、とても効果的だった。骨の折れる手術だったよ。多く注入しすぎてもいけないからね。正確にやらなければならないんだ。完璧にスムーズになるよう物質をうまく流し込むために」

【MEMO】dermatologist=皮膚科専門医/filler=(整形手術の)注入物/hyaluronic acid=ヒアルロン酸/arduous=骨の折れる、困難な


Jackson was pleased with the results, says his dermatologist. "I'm telling you that he was beginning to look like the nose was normal again," Klein – who recently addressed rumors that he is the biological father of Jackson's children Prince, 12, and Paris, 11 – said in the TV interview. "And that's all I wanted, and [to] regain the breathing passages of his nose, because there was a total collapse of the cartilage."

→ジャクソンは結果に満足していたと、この皮膚科専門医は言う。「彼の鼻がふたたび普通に見えるにようになってきていたのは確かだ」と、最近ジャクソンの子どもであるプリンス(12)とパリス(11)の生みの親ではないかと噂されたクラインは、そのテレビインタビューで述べた。「そして、彼の鼻の息を通りやすくすることが最大の目的だった。鼻の軟骨が完全になくなっていたからだ」

【MEMO】cartilage=軟骨


あ、そんな噂が立ってるんですね。もしホントなら、まさに「公私にわたって」頼ってたんだなあ、マイケル。


Pale Skin(白い肌)

Klein says Jackson also relied on him to help in treating the skin condition vitiligo, which destroys pigment-producing cells and can cause patches of uneven tone. "His was bad because he began to get a totally speckled look over his body," said Klein. "[It was] all over his body, but on his face significantly [and] on his hands, which were very difficult to treat."

→クラインによれば、色素生産細胞を破壊しあちこちにムラを起こす皮膚の白斑についてもマイケルから治療の相談を受けていたという。「彼の症状はよくなかった。体中が斑点だらけのように見え始めていたからね」とクラインは言う。「それは体中にあったが特に顔や手が顕著で、治療がかなり困難だった」

【MEMO】pigment-producing cells=色素生産細胞/speckled=斑点のついた


"You have one choice where you can use certain drugs and ultraviolet light treatments to try to make the white spots turn dark," Klein explained. However, Jackson’s vitiligo "became so severe, that the easier way is to use certain creams" – very likely hydroquinone derivatives, say other industry experts – "that will make the dark spots turn light so you can even out the pigments totally."

→「白い斑点を黒くするためにある特定の薬品を用いたり、紫外線を照射したりする方法もある」とクラインは説明する。しかしながら、ジャクソンの白斑は「症状が重かったため、より効果的なのは特定のクリームを使う方法で(おそらくハイドロキノン誘導体だろうと別の医療専門家は述べる)、それにより黒い斑点を明るくし全体として均一に見せられる」

【MEMO】hydroquinone derivative=ハイドロキノン誘導体/pigment=色素/even out=均等にする、一様にする


The treatment resulted in a uniform – albeit pale – skin tone. "That's ultimately what the decision had to be. He would have to wear heavy, heavy makeup on stage, which would be ridiculous. And he couldn't really go out in public without looking terribly peculiar."

→治療の結果、(白くはなったが)肌の色は均一になった。「それが最終的にくだされた決断だった。でなければ彼はステージ上でとにかく分厚いメイクをする必要が出てきただろうが、それは馬鹿げたことだっただろう。もし彼がそのまま公の場に姿を現していたら、ひどく奇妙な外見に見えただろうね」

【MEMO】uniform=一定の、均一の/albeit=〜ではあるが

===本文おわり===



ナルホド。顔の整形はともかく、肌の白さはわざとそうしたわけではなく斑点を均一に見せるための処置だったわけですね。

だとすれば、「マイケルは白人になりたがっていた」という批判はどうやら正しくなさそうですね。(別ソースでは、マイケルは”自分の父に似たくない”というのが最大の動機だったという説が紹介されていました)

とはいえ、個人的には「もうほっといてあげなよ」という気もしますが。



……と言いつつ、この記事とりあげちゃってゴメンよ、マイケル(涙)



| むっしゅ | 英会話 | 15:13 | comments(6) | trackbacks(37) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:13 | - | - |
Michael Jacksonの娘さんのスピーチに泣かされました。
私の青春時代ではなかったですが(私の学生時代はJanet Jacksonが流行ってました。)
でも、よく聞いてたので、亡くなったと知った時は、本気で「またまた〜!何のジョーク?」って感じでした(^^;
ほんとにもっと生きていてほしかった。
偉大な人はほんと早死に……(;_;)
それでは
やっぱり英語は???なMIYUKIでした。
失礼いたします。
| MIYUKI | 2009/07/11 10:44 PM |
むっしゅさん、多忙のところ解説ありがとうございました。
私は、気分的に今がGWという感じです(笑)。



>「edgy」は文脈上「斬新」は意味が強すぎる気がしたので、「目新しい」としてみました。

なるほど、「目新しい」がありましたか。いただきます(笑)。
音楽、特にロックの話題などでは、「エッジの利いた」「とんがった」みたいな訳もありなんですかね。



>「and where they fall is where they fall」
>しずまさんの理解で間違っていませんが、ぼくなりにとりあえず「結果はあとからついてくる」と意訳してみました。

これもいただきます。
これは、諺か何かですか?




>2行目冒頭の「or」や、3行目の意味がうまくとれていないようだったので、上のように訳し直してみました。
>3行目は、「done with it(映画を完成させた)」ときに初めて、「you go……(以下のように思う)」という流れです。

ありがとうございます。
なんか私は曲解してたようです。


> 最後に、別ソースの見出しへのご質問ですが……じつは、ふたつめのソースのキャッシュが死んでたので前後関係がわかりませんでした。

それは失礼しました。
元ネタが死んでたので、検索ページのキャッシュをなんとか探して貼ったのですが・・・。


> 確かに舌足らずの文章ですね。そのあとにどんな文章がつづいているのかにもよるんですが。

今週のイーストウッドは忙しかった・・・という内容の記事で、
保存してあった文章は以下の通りですが、投稿制限に引っかかりそうなので、続きで。
(最初から、こちらをコピペすれば良かったですね・笑)
| しずま | 2009/07/12 3:12 AM |
では、続き。

これが、元の文章でした。

-------------------------------------------------------------------------
The Monterey County Herald - Jun 13 1:31 AM

AFI honors Eastwood's career

Professor Toro Column Title
Updated: 06/13/2009 01:29:31 AM


Clint Eastwood, the coolest mayor Carmel ever had, earned more hardware this week.
On Wednesday10, he received the American Film Institute's first-ever Life Achievement Award during AFI's commencement ceremonies in Los Angeles. According to reports, he was honored for "contribution of distinction to the art of the movie image."

In true Eastwood fashion, he quieted the adoring crowd by telling the audience to "Knock it off, will ya," then reflected on his early years in film.

"I never went to a film school because they didn't have them when I started out," he said. "But after doing more than 50 films as an actor and 30 as a director I would have thought I could have graduated before this."

Eastwood celebrated his 79th birthday two weeks ago.

While he was in Southern California picking up his award, he could have run over to the new Madame Tussauds Wax Museum in Hollywood, which features a spot-on representation of vintage Eastwood, back in his "The Good, The Bad and The Ugly" days, complete with serape.

And Eastwood's latest film, "Gran Torino," is out in DVD.

Always busy, he is working on a DreamWorks picture called "Hereafter," which is billed as a "supernatural thriller."

-------------------------------------------------------------------------

Eastwood warmly quieted the group by telling them to "Knock it off,will ya?"

→イーストウッドは優しい口調で「お前ら、そこまでだ」と言って聴衆を宥めた。

なるほど、すっきりしました。



> 遅ればせながら、こちらからも新ブログにあとでリンク張らせていただきます!!

ありがとうございます。恐縮です。
むっしゅさんのところは、英語・英会話関連のサイトやブログが多いので、なんか恥ずかしいッス(笑)。



> とはいえ、個人的には「もうほっといてあげなよ」という気もしますが。

"Leave Me Alone" という曲もありましたね(笑)。

では、お別れに整形前のマイケルをどうぞ!

http://www.youtube.com/watch?v=aK2WYNBnU40

| しずま | 2009/07/12 3:13 AM |
>MIYUKIさま

過去にも「マイケル死亡説」なんてのが実際にありましたからねえ。

マイケルはその音楽の偉大さに加え、奇人としての面白さも大きな魅力だったことは間違いないわけで、ホントに死んじゃったら「それ、笑えないよ〜」というのが率直な感想。

新曲ももっと聴きたかったし、突飛な行動でもっと笑わせて欲しかったです。


>しずまさま

英文、ちゃんと読んでから回答しますので、しばしお待ちください!

| むっしゅ | 2009/07/13 2:51 AM |
しずまさま

遅くなりましたが、上の記事について回答です。(ついでなので、訳してみました)


===翻訳開始===

Clint Eastwood, the coolest mayor Carmel ever had, earned more hardware this week.

→カーメル市史上もっともクールな市長だったクリント・イーストウッドが、さらなる武器を手に入れた。


On Wednesday10, he received the American Film Institute's first-ever Life Achievement Award during AFI's commencement ceremonies in Los Angeles. According to reports, he was honored for "contribution of distinction to the art of the movie image."

→10日水曜、ロサンゼルスで行なわれたアメリカ映画協会(AFI)の開会式典で、彼は初となるAFI生涯功労賞を受け取った。報道によれば、「映画芸術に対する際立った貢献」がその受賞理由だった。


In true Eastwood fashion, he quieted the adoring crowd by telling the audience to "Knock it off, will ya," then reflected on his early years in film.

→イーストウッドらしい言い方で彼は観客に向って”やめろ、お前ら”と告げて歓喜するファンを鎮めたあと、映画界におけるキャリアの初期について思い出話をした。


"I never went to a film school because they didn't have them when I started out," he said. "But after doing more than 50 films as an actor and 30 as a director I would have thought I could have graduated before this."

→「私が映画学校に行かなかったのは、デビュー当時にそうした学校がなかったからだ」と彼は言った。「でも50本以上の映画に出演し30本を監督したいまになって、これをもらう前に学校を出ておきたかったと思うなんてね」


Eastwood celebrated his 79th birthday two weeks ago.

→イーストウッドは2週間前に79歳の誕生日を迎えた。


While he was in Southern California picking up his award, he could have run over to the new Madame Tussauds Wax Museum in Hollywood, which features a spot-on representation of vintage Eastwood, back in his "The Good, The Bad and The Ugly" days, complete with serape.

→この賞を受け取るのに南カリフォルニアに滞在していた彼なら、ハリウッドにあるマダム・タッソー蝋人形館に立ち寄って、まさにタイミング良くそこに飾られている「続・夕陽のガンマン」のころのセラーベ姿の昔のイーストウッドを見ることもできたはずだ。


And Eastwood's latest film, "Gran Torino," is out in DVD.

→そして、イーストウッドの最新作『グラン・トリノ』はDVDが発売中だ。


Always busy, he is working on a DreamWorks picture called "Hereafter," which is billed as a "supernatural thriller."

→多忙な彼は、”超自然スリラー”というふれこみの『Hereafter』というドリームワークス製作の映画に取り組んでいる最中だ。

===翻訳終了===

(つづく)
| むっしゅ | 2009/07/24 2:24 AM |
(つづき)

で、別ソースと読み合わせて考えると、この記事を書いた人の単なる間違いじゃないでしょうか?(笑)

おそらく別記事のように「AFI生涯功労賞受賞者として初となる名誉学位」と書くべきところを、「初となるAFI生涯功労賞受賞者」と書いちゃったんだと思います。

この記者、よく読むと2パラグラフ目の "contribution of distinction to the art of the movie image."も引用しまちがえてます。(正しくは最後が"moving image")

というわけで、おっちょこちょい記者による単なる間違い記事だと判定しました。

こんなことなら、もっと早く回答すればよかった(笑)
| むっしゅ | 2009/07/24 2:32 AM |









http://ganbaranai.jugem.jp/trackback/645
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/11 3:22 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/11 3:33 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/11 3:42 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/11 4:00 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/11 5:31 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/11 7:15 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/11 9:26 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/12 12:14 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/12 2:09 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/12 7:03 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/12 9:35 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/12 10:41 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/12 11:49 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/13 7:33 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/15 12:25 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/16 10:21 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/17 1:20 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/22 8:00 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/24 6:29 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/08/02 9:16 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/08/03 10:40 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/08/15 11:48 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/08/15 11:34 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/08/27 8:35 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/08/27 4:51 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/08/28 7:38 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/08/30 7:45 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/09/02 6:39 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/09/02 8:44 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/09/03 4:11 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/09/03 5:47 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/09/03 6:31 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/09/04 2:52 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/09/06 9:53 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/09/11 12:56 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/09/12 1:13 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/11/07 10:47 AM |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ブログパーツUL5

このページの先頭へ