がんばらない英会話

毎日、目についたネタを手当たり次第に。てゆーか、ほぼ闇雲(笑)。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
マーレイ博士、家宅捜査される。



ふたたび多忙で更新寸断。

それなのに、マイケル死亡の余波はいまだ収まらず。



【今日の記事】

「Authorities search Houston office of Jackson's physician」(捜査当局、ジャクソンの専属医師のオフィスを捜索)

ソース→http://www.latimes.com/news/local/la-me-jackson23-2009jul23,0,1554434.story



けっこう間があいたのに、はからずも前記事の続報になってしまいました。


===本文===

Armed with a search warrant indicating that Michael Jackson's death is being investigated as a manslaughter, a team of Los Angeles Police Department detectives and federal drug agents swooped into the Houston medical clinic operated by the pop star's personal physician Wednesday and seized documents and computer files.

→マイケル・ジャクソンの死が殺人罪として捜査されていることを示す捜査令状を携えて、ロサンゼルス市警の刑事やFBIの麻薬捜査官たちが水曜、ポップスターである彼の専属医師が経営していたヒューストンの医療クリニックを緊急捜索し、書類やコンピュータのファイルを押収した。

【MEMO】swoop=急襲する/seize=押収する


The warrant signed by a Harris County District Court judge and executed on the offices of Dr. Conrad Murray was the strongest indication yet that authorities are considering serious criminal charges in the performer's sudden death June 25.

→ハリス郡地方裁判所の判事によって署名され、コンラッド・マーレイ博士のオフィスにて執行されたその令状により、6月25日にこのエンターテナーが急死した件で捜査当局がいまだに重大犯罪の疑いを持っている可能性が大きくなった。


"The search warrant authorized law enforcement to search for and seize items, including documents, they believed constituted evidence of the offense of manslaughter," said the doctor's lawyer, Edward Chernoff, in a statement.

→「その捜査令状は、書類を含む殺人罪の証拠となり得る物品について警察による押収を認めるものだった」と、同医師の弁護士エドワード・チャーノフが声明をだした。


The search of the office was the fourth warrant served in a monthlong investigation that has included several dozen interviews with witnesses, according to sources familiar with the investigation.

→捜査をよく知る消息筋によれば、今回のオフィスの捜索には目撃者からの数十回にもなる聴取をふくむ1ヶ月におよぶ捜査において取られた4つめの令状が使われたという。


Murray, whose main practice and residence are in Las Vegas, was not present for the 3 1/2 -hour search by officers from the Drug Enforcement Administration, the LAPD Robbery-Homicide Division and the Houston Police Department. DEA spokeswoman Violet Szeleczky said investigators went to the Acres Home Heart and Vascular Institute, a cardiology clinic Murray opened in 2006, in search of records, but she declined to elaborate.

→おもな診療所と住居をラスベガスに構えるマーレイは、DEA(麻薬取締局)、ロス市警強盗殺人課、ヒューストン警察署の捜査官らによる3時間半におよぶ捜査には同席しなかった。DEA広報のバイオレット・ゼルクツキーによれば、捜査官らは書類の捜索のためにマーレイが2006年に開設した心臓病のクリニックであるAcres Home Heart and Vascular Instituteに向ったという。

【MEMO】practice=診療


おー、そうやって聞くとかなり大きな捜索だったんですねえ。


A DEA official, who spoke on the condition of anonymity, said the warrant mentioned the anesthetic propofol. Police removed large quantities of the powerful drug from Jackson's Holmby Hills mansion, and DEA agents have been working with the manufacturer to trace the source of a specific lot number of the drug.

→匿名を条件に語ったDEAの捜査官によると、その令状には麻酔性のプロフォボールについて書かれていたという。警察はホルムビーヒルズにあるジャクソンの邸宅から大量の強力な薬物を押収しており、DEAの捜査官はその薬物の製造ナンバーを特定するために製造主と共同調査を行ってきた。

【MEMO】anesthetic=麻酔の/propofol=ブロボフォール


ちなみに別ソースには、「医師が投与した麻酔薬が死因か?」などという気の早い報道もありましたが、それについてはまだいかなる断定もなされていないようです。


Propofol was not found in Murray's office, a source familiar with the search said. Investigators took Murray's Rolodex, business cards, information about his use of FedEx, e-mails he had received from a former employee, receipts for a storage unit and cellphone and pamphlets advertising a nearby sleep clinic, the source said. Officers took a folder containing a biography of Murray and a photocopy of a picture of him, the source said.

→プロボフォールはマーレイのオフィスからは見つからなかったと、捜索をよく知る情報筋は述べた。捜査官らはマーレイの住所録、名刺、宅配便の利用歴、前雇用主から受け取った電子メール、貸し倉庫や携帯電話の領収書、近隣の睡眠専門クリニックの宣伝パンフレットを押収したと情報筋は言う。


いま出てきた「Rolodex」は名刺を整理するための卓上回転式文具の商品名ですが、そこから転じてひろく「住所録」や「電話番号簿」のことを指す場合が多いです。(ここでもそういう使われ方をしています)


His lawyer said the investigators also made a copy of a business computer hard drive.

→彼の弁護士は、捜査官たちはまた仕事用のパソコンの記憶装置もコピーしていったと語った。


Harris County District Court Judge Shawna L. Reagin signed the warrant, but court officials said the records were sealed and referred questions to L.A. authorities. An LAPD supervisor declined to say what investigators had hoped to find in Houston but cautioned against reading too much into the search. The department has never described the probe as criminal, and the cause of death remains unknown.

→ハリス郡地方裁判所の判事ショーナ・L・リーギンが令状に署名したが、裁判当局はその内容は極秘であり質問はロス市警当局にするよう告げた。ロス市警幹部は捜査官らがヒューストンでなにを見つけようとしていたのかについて言明を拒否し、今回の捜査を深読みし過ぎないよう警告した。市警は今回の捜査が犯罪がらみだと認めたことはなく、死因についても不明のままだ。

【MEMO】refer A to B=AをBに照会させる/probe=捜査


"It is an ongoing investigation into circumstances surrounding Michael Jackson's death," said LAPD Cmdr. Pat Gannon.

→「マイケル・ジャクソンの死に関する状況について、現在も捜査を継続中だ」とロス市警の警視長パット・ギャノンは述べた。

【MEMO】Cmdr. (Commander)=警視長


Sources familiar with the investigation said officials could ultimately conclude that Jackson died accidentally or find that there was insufficient evidence to charge anyone in connection with his death.

→捜査をよく知る消息筋によれば、捜査当局が最終的にジャクソンの死を事故だと結論づけるか、彼の死に関与した者がいても証拠不十分で不起訴にする可能性もあると言う。


Murray, a 51-year-old cardiologist, opened the Houston clinic three years ago in honor of his father, a physician who had worked in the poor, predominantly black neighborhood for decades.

→51歳になる心臓専門医のマーレイは3年前、何十年にも渡って貧しい黒人居住区で医師として働いてきた父に敬意を表し、ヒューストンにクリニックを開設した。


Murray traveled to Houston twice a month to see patients until May, when he suspended his practice to work full-time for Jackson, according to a biography provided by his lawyer.

→弁護士が配布した履歴書によれば、マーレイはひと月に2回、患者の診察のためにヒューストンまで戻っていたが、ジャクソンの専属医師として働くために5月に休業した。


Although Murray had been hired to care for Jackson at a monthly salary of $150,000, the performer was also seeing a number of other physicians, and the L.A. County coroner's office has subpoenaed medical records from several physicians.

→マーレイはジャクソンの診療を行なうために月給15万ドルで雇われたが、このエンターテナーはほかにも多くの医師の診察を受けており、ロサンゼルス郡の検視当局は複数の医師から医療記録をすでに召喚している。

【MEMO】coroner=検視官/subpoena=召喚する


これは前回も書きましたが、2000万円ちかい月給って……(絶句)


The spotlight on Murray, however, has been the most intense because he was with Jackson at his home when the singer went into cardiac arrest.

→がしかし、マーレイがもっとも注目を集めている理由は、ジャクソンが心肺停止に陥ったときに彼がこのシンガーの自宅で一緒にいたからだ。


Murray has been questioned twice by LAPD investigators and provided them with medical records related to treatment he provided Jackson in Las Vegas in the three years before his death. Last week, coroner's officials investigating the cause of his death requested their own interview and additional medical records, Murray's lawyer said. No time for the meeting has been set.

→ロス市警から2度の聴取を受けたマーレイは、死の前の3年間にラスベガスでジャクソンに対して行なった治療に関する医療記録を提出している。先週、彼の死因を捜査している検視当局が独自の聴取と追加の医療記録を求めてきたと、マーレイの弁護士は語った。聴取の日時は未定だ。


Chernoff said that none of the 21 documents seized from the clinic was among those previously requested by the coroner's office or law enforcement.

→チャーノフによれば、クリニックから押収された21の書類はどれも検視当局や警察当局から事前に求められていたものではなかったという。


The search attracted intense attention, with some news websites streaming live footage of the outside of the clinic. U.S. Rep Sheila Jackson-Lee (D-Texas), who spoke at Jackson's memorial service and whose district includes the area where Murray's office is located, had a staffer present at the building when the office was searched. The staff member was there, a spokesman said, "as a concerned community representative."

→今回の捜査は大きな注目を集め、ネットの一部ニュースサイトではクリニックの前からライブでストリーミング中継を行なっていた。ジャクソンの追悼集会でスピーチし、自らの選挙区にマーレイのオフィスがあるアメリカ下院議員シーラ・ジャクソン・リー(テキサス州・民主党)は、オフィスが捜査されたさいにスタッフを現場に派遣した。そのスタッフは”関心のある地域住民の代表として”同席したと広報担当は述べた。

【MEMO】staffer=職員


USC law professor Jean Rosenbluth, a former federal prosecutor, said the reference to manslaughter in the search warrant provides some insight into detectives' interpretation of the evidence but ultimately may be irrelevant.

→元連邦検事で南カリフォルニア大学の法学教授であるジーン・ローゼンブルーは、捜査令状で殺人が言及されている場合は刑事による証拠の解釈をある程度見抜いているということになるが、最終的には見当違いのこともあると言う。

【MEMO】irrelevant=無関係の、見当外れの


"You get a search warrant because you are investigating the possible commission of a crime, but all of this is just at the investigatory stage. All the time there are investigations where no one is charged with a crime in the end," she said.

→「令状が出るのは犯罪が行なわれた可能性を捜査するためだが、それはひとえに捜査段階にあるからだ。結局は誰も起訴されずに終わる捜査というのは、いつでも存在する」と彼女は語った。


She said that when the deceased is a global icon, "they are not going to leave any stones unturned."

→彼女に言わせれば、故人が世界的スターであった場合は「すべての石をひっくり返して調べざるを得なくなる」。

【MEMO】the deceased=故人


"With the whole world watching they would want every 't' crossed and every 'i' dotted," she said.

→「全世界が注目している以上、すべてをぬかりなく行ないたくなるのが心情というものだ」と彼女は語った。

===本文おわり===


最後に出てきた「want every 't' crossed and every 'i' dotted」という表現は面白いですね。

直訳すれば「すべての”t”の文字を交差させ、すべての”i"の文字に点を打つ」。つまり、(文字をきちんと最後まで書くのと同様)「すべてのことをぬかりなくやる」「細部にまでこだわる」といったニュアンスになります。


さて、この記事を読むかぎり、”すわ殺人罪成立か?”と騒ぎ立てるのは早計の気がしますが、とはいえ捜査終結までにはまだまだ波乱がありそうな予感……。

とりあえず"Who's bad?"などと言って、お茶を濁してみる俺。



| むっしゅ | 英会話 | 01:09 | comments(34) | trackbacks(57) |
マーレイ博士の憂鬱。




マイケルネタがつづいちゃってますが、もうひとつだけ。

マイケルの死をいちばん間近に目撃しながら、そのことについてずっと口をつぐんでいるひとがひとりいます。

それは、マイケルの専属医師のコンラッド・マーレイ氏です。



【今日の記事】

「Dream job turns to tragedy for Jackson doctor」(ジャクソン専属医師、夢の仕事が悲劇に)

副題:Dr. Conrad Murray has not spoken publicly since Jackson died(コンラッド・マーレイ、ジャクソンの死去以降公式発言いまだなし)

ソース→http://today.msnbc.msn.com/id/31855763/ns/entertainment-music/



まあ、世界的な大スターの死だけに、うっかり発言できないのもよくわかりますが……。


===本文===

Dr. Conrad Murray called it a once-in-a-lifetime opportunity: He signed on as Michael Jackson’s personal physician in May for a six-figure monthly salary and agreed to accompany him for the entertainer’s much-hyped London comeback concerts.

→コンラッド・マーレイ博士はそれを一生に一度の機会だと呼んだ:彼は5月に6桁の月給を得てマイケル・ジャクソンの専属医師になる契約を結び、このエンターテイナーの大きな話題となっているロンドンでの復帰コンサートに同伴することになっていた。

【MEMO】sign on=就業契約を結ぶ/physician=医師/much-hyped=大きな話題になっている


「six-figure monthly salary」って、ひと月に一千万円単位のお給料をもらってたということですね。


Now, with Jackson dead, the Las Vegas cardiologist has vanished from public view and his future is unclear as police investigators unravel the details of Jackson’s complicated medical history and extensive drug use.

→そしてジャクソンが死去したいま、この在ラスベガスの心臓専門医は公の場から姿を消し、捜査当局がジャクソンの多岐に渡る医療歴や広範囲の薬物使用を解明するにつれその将来が怪しくなっている。

【MEMO】cardiologist=心臓専門医/public view=世間の目/unravel=解明する/extensive=広範囲の


Murray hasn’t spoken publicly since Jackson died June 25, leaving it to his lawyers to recount what happened when Jackson was stricken June 25 in his rented mansion. One of Murray’s friends recently spoke to him and described the normally upbeat, easygoing doctor as shaken.

→7月25日にジャクソンが死亡して以降マーレイは公式な発言を行なわず、ジャクソンが借りていた邸宅で7月25日に病に襲われたときなにがあったかの説明は弁護士に任せている。最近本人と話をしたマーレイの友人のひとりによれば、いつもは陽気で気さくな彼は動揺していたという。

【MEMO】recount=詳述する/stricken=(病気に)かかった/upbeat=陽気な/shaken=動揺した


“Anything like that, I’m sure it’s going to weigh heavy on you,” said retired autoworker Ben Mask of Houston, 69, who is also a patient of Murray’s.

→「あんなことがあったら、誰にでも重くのしかかるさ」と、マーレイの患者でもあったヒューストン在住の元自動車ベン・マスク(69)は言う。

【MEMO】weigh heavy on~=〜に重くのしかかる


With Murray out of sight, his role in Jackson’s final weeks and days remains murky. Authorities are awaiting toxicology results and other tests being conducted by the coroner to determine a cause of death. The singer’s family requested a private autopsy in part because of questions about Murray’s role, the Rev. Jesse Jackson has said.

→マーレイが人前から姿を消したことで、ジャクソンの最後の数週間から数日間において彼の果たした役割はいまだに謎だ。捜査当局は検察官による毒物検査の結果をやその他の検査を待ってから死因を特定する予定だ。この歌手の遺族は、マーレイの役割に疑問があることを理由のひとつに独自の検視を求めたと、ジェシー・ジャクソン師は語った。

【MEMO】murky=謎めいた/toxicology=毒物学/coroner=検察官/in part because of~=ひとつは〜の理由で/Rev.(reverend)=牧師


Among other things, Murray’s lawyers have acknowledged it took up to 30 minutes for paramedics to be summoned to Jackson’s home after he was found unresponsive and Murray began CPR.

→とりわけ、ジャクソンが意識不明で発見されマーレイがCPR(心肺機能蘇生)を開始してから救急車が邸宅へと向うまでに最大30分もかかったことをマーレイの弁護士が認めている。

【MEMO】among other things=とりわけ/summon=召集する


Murray declined an interview request through his lawyer’s office. His lawyers say that although his car was impounded by investigators, he is not a suspect, and police credit the doctor with providing helpful information during a three-hour interview.

→マーレイは弁護士事務所を通じてインタビューの申し入れを断ってきた。弁護士によれば、彼の車が捜査当局によって押収されたものの彼は容疑者ではなく、警察も3時間に渡る聴取で有用な情報を与えてくれたとして医師を評価しているという。

【MEMO】impound=押収する


“Dr. Murray didn’t prescribe or administer anything that should have killed Michael Jackson,” one of his attorneys, Edward Chernoff, said in a statement.

→「マーレイ博士がマイケル・ジャクソンの死因となるような薬物を処方したり、投与したことはありません」と、弁護人のひとりであるエドワード・チャーノフは声明の中でそう述べている。

【MEMO】prescribe=処方する/administer=(薬を)投与する


‘Michael said he had a rapport with him’(「マイケルは彼と親密だった」)


Murray, 56, first met Jackson in Las Vegas when the doctor treated one of the singer’s children a few years ago. Why a cardiologist treated a child or why Jackson wanted a heart doctor by his side remain unclear, but he became the pop star’s personal physician in May.

→マーレイ(56)がラスベガスで最初にジャクソンと会ったのは、医師である彼が数年前にこの歌手の子どものひとりを診療したときだった。なぜ心臓専門医が子どもを診療したのか、またなぜジャクソンが心臓の医師を側に置きたかったのかはいまだに不明だが、彼は5月にこのポップスターの専属医師となった。


The promoter of Jackson’s now-canceled London concerts said the singer insisted the company hire Murray to accompany him to England. The promoter, AEG Live, advanced Jackson money to pay the doctor and had been negotiating to pay him $150,000 a month, AEG president and chief executive Randy Phillips said.

→結局中止となったジャクソンのロンドン公演のプロモーターによれば、この歌手がマーレイをイギリスに帯同できるよう会社に要求してきたという。プロモーターのAEG Liveはこの医師への前金をジャクソンに支払い、さらに毎月15万ドルを支払う交渉もつづけていたと、AEGの代表取締役ランディ・フィリプスは言う。

【MEMO】advance=前金を払う


“Michael said he had a rapport with him,” Phillips told The Associated Press last month. “He just said, ‘Look, this whole business revolves around me. I’m a machine and we have to keep the machine well-oiled,’ and you don’t argue with the ‘King of Pop.’”

→「マイケルは彼と親密だと語っていた」とフィリップは先月、AP通信に語っている。「彼はこう言ったんだ。”見て、この巨大ビジネスが自分を中心に回転してる。ぼくはマシーンなんだから、みんながマシーンにちゃんと油を注してくれなくちゃ”ってね。そのことで”キング・オップ”なんかに逆らえないよ」

【MEMO】have a rapport with~=〜と親しい


Snippets of Murray’s life were included in a statement released by his lawyers shortly after Jackson’s death and other details are available through public records.

→マーレイの経歴の一部はジャクソンの死亡直後に弁護士から発表された声明で触れられているほか、その他の詳細は公記録で確認できる。

【MEMO】snippet=(情報の)断片


He was born in St. Andrews, Grenada, and lived his first seven years with his maternal grandparents. The lawyers’ statement does not mention his parents’ relationship, but notes he did not meet his father, a doctor, until 1978, when he was 25.

→彼はグレナダのセントアンドリューズで生まれ、その後の7年間は母方の祖父母に育てられた。弁護士の声明では彼の両親との関係については触れられていないが、この医師が1978年に25歳になるまで実父に会わなかったことは付記されている。


Murray later moved to Trinidad and Tobago, where he joined his mother and stepfather. He was educated there and worked as a schoolteacher in Trinidad, a customs clerk and insurance underwriter before turning to medicine.

→マーレイはその後トリニダード・トバゴに移住し、母および義父と生活を始めた。そこで教育を受けたのち、トリニダードで教師、税関職員、保険業者などの職を経て医学の道に進んだ。

【MEMO】insurance underwriter=保険業者


He was in his early 30s when he graduated in 1989 from Meharry Medical College in Nashville, Tenn. He did additional training at the Mayo Clinic in Minnesota and Loma Linda University Medical Center in California,and had fellowships in interventional cardiology at the University of Arizona Medical Center and University of California, San Diego.

→30代前半だった1989年に、彼はテネシー州ナッシュビルのMeharry Medical大学を卒業した。さらにミネソタのMayo ClinicやカリフォルニアのLoma Linda University Medical Centerで追加訓練を受けたあと、University of Arizona Medical CenterとサンディエゴのUniversity of Californiaで奨学生として特別研究員になった。

【MEMO】fellowship=特別研究員(への奨学金)


He is licensed to practice in California, Texas and Nevada, and records show he has had no disciplinary actions taken against him.

→彼はカリフォルニア州、テキサス州、ネバダ州の医療免許を持っており、彼がこれまで懲戒処分を受けたという記録はない。

【MEMO】disciplinary action=懲戒処分


Married with an unknown number of children, Murray lives in an exclusive golfing community of large homes flanked by mountains in Las Vegas. Armed guards turned away reporters who tried to visit the home.

→結婚して子ども(人数は不明)をもうけたマーレイは、ラスベガスの山沿いの大きな高級ゴルフハウスが立ち並ぶ界隈に住んでいる。彼の自宅を尋ねようとした取材陣は、武器を携帯した守衛たちに追い返された。

【MEMO】flanked by~=〜の脇にある


Murray took a leave from his practice last month. In a letter to his Nevada patients, he said he was leaving “because of a once in a lifetime opportunity.”

→マーレイは先月、診療を休止した。ネバダ州の患者たちに出された手紙には、休止は「一生に一度の機会が理由」だと書かれていた。

【MEMO】take a leave from~=〜から休みをもらう


‘It was all happening so fast’(「すべてはあっという間に起きた」)

He spent the night of June 24 at Jackson’s Los Angeles estate and the next morning found the pop star unconscious and not breathing in bed.

→7月24日夜、ロサンゼルスのジャクソン邸で過ごした彼は、その翌朝にこのポップスターがベッドで意識不明のまま呼吸せずにいるのを発見した。


It’s unclear what exactly happened next since the only public account of what occurred after Jackson was found has been provided by Murray’s lawyers. They say with Jackson still on the bed, Murray placed one hand under his back to support his frail body and began chest compressions with his other hand. After five or 10 minutes, Jackson still was lifeless.

→そのあと実際になにがあったかははっきりしていない。ジャクソンが発見されたあとに起こったことで公になっているのは、マーレイの弁護士の発表にあった説明しかないからだ。弁護士によれば、ジャクソンをベッドに寝かせたままマーレイはその力のない体を支えるために片手を背中の下に入れ、もう一方の手で心臓マッサージを始めたという。5分から10分経っても、ジャクソンは蘇生しなかった。

【MEMO】frail=虚弱な、もろい


Murray had a cell phone, but didn’t know the address to give to paramedics so he called out for help. When no one came, he became increasingly desperate and left Jackson’s side to run downstairs for help, said Matt Alford, a partner in the Houston-based law firm representing Murray.

→マーレイは携帯電話を持っていたが救急隊に告げるべき住所がわからず、助けを求めて叫んだ。誰もそれに気づかなかったため徐々に窮地に追い込まれた彼はジャクソンの側を離れて階下まで助けを求めに行ったと、ヒューストンに本拠を置く弁護士事務所でマーレイの代理人を務めるマット・アルフォードは語った。


Jackson’s chef alerted a security guard who raced to the bedroom and called paramedics as Murray resumed CPR. Twenty to 30 minutes had passed before paramedics arrived.

→ジャクソンの専属シェフから緊急連絡を受けた守衛が寝室に駆けつけそこから電話で救急隊を要請する一方、マーレイはCPRを再開した。救急隊が到着したとき、20分から30分が過ぎていた。


“It was all happening so fast,” Alford said.

→「すべてはあっという間に起きた」とアルフォードは言う。


Paramedics were on the scene in just over three minutes and tried to revive the music superstar for another 42 minutes before sliding him into the ambulance and racing with lights flashing and siren blaring to UCLA Medical Center.

→救急隊が現場への到着に要したのは若干3分強で、その後42分間この音楽会のスーパースターを蘇生させようと努力したのち、彼を乗せた救急車のランプを点灯し、サイレンを鳴り響かせてUCLA Medical Centerまで緊急搬送した。

【MEMO】blare=鳴り響く


Murray rode with Jackson to the hospital, where he was pronounced dead.

→マーレイも病院までジャクソンと同乗したが、到着後に死亡が確認された。


Jackson’s death focused attention on Murray and his background.

→ジャクソンの死により、マーレイとその経歴に注目が集まることになった。


うーむ、死亡当日の緊迫した状況がよくわかる描写ですね……。

息をしていないマイケルを発見したときのマーレイ医師の絶望感まで伝わってくる気がしました。


Bumpy personal and financial history?(過去の私生活と金銭面に問題?)


He is not board-certified, according to the American Board of Medical Specialties, the national organization that certifies, trains and set standards for medical doctors. His 10-year certification in internal medicine expired in December and he was never certified as a specialist in cardiovascular disease.

→医師の認定や訓練、基準設定などを行なう全国組織American Board of Medical Specialties(全米専門医認定機構)によれば、彼は正式な有資格者ではないという。彼の内科医免許は10年の期限が過ぎて12月に失効しており、心臓血管の病気に関する専門医としての免状を持っていない状態だ。

【MEMO】board-certified=有免許の、正式資格の/internal medicine=内科/ cardiovascular=心臓血管の


Board certification is not a legal requirement to practice medicine but is considered an important credential for physicians and can be required by some health care companies.

→認定機構の免状は医療行為を行なううえで法律上必要なものではないが、医師にとっては重要な信用証明になると考えられており、一部の医療関係会社において取得を求められることもある。

【MEMO】credential=信用証明、資格認定


While Murray’s medical record appears clear of disciplinary actions, records suggest a bumpy personal and financial history.

→マーレイがその診療歴において懲戒処分を受けていないことは確かだが、私生活と金銭面には問題があったことが各種記録から推測される。


A Las Vegas judge recently rejected extending a temporary protection order he had against a woman who filed a paternity case against him in May 2007, according to court records. The case is sealed in Clark County family court.

→ラスベガスの裁判所は最近、彼が求めたある女性からの一時保護命令の延長を棄却した。その女性は2007年5月に彼に対して実父証明の裁判を起こしていると、裁判記録にはある。この裁判はクラーク郡家庭裁判所で進行中だ。

【MEMO】paternity=実父証明の


Over the last 18 months, Murray’s Nevada medical practice, Global Cardiovascular Associates, has been slapped with more than $400,000 in court judgments: $228,000 to Citicorp Vendor Finance Inc.; $71,000 to an education loan company; and $135,000 to a leasing company.

→過去18ヶ月に渡り、マーレイが医療行為を行なっていたネバダのGlobal Cardiovascular Associatesは、裁判所の決定により40万ドル以上の支払いを命じられた:内訳はCiticorp Vendor Finance社に22万8千ドル、教育ローンの会社に7万1000ドル、リース会社に13万5千ドルとなっている。

【MEMO】slapped with~=〜を課せられる


He faces at least two other pending cases.

→彼はまた、すくなくともあと2件の訴訟を抱えている。


Court records show Murray was hit last December with a nearly $3,700 judgment for failure to pay child support in San Diego, and had his wages garnished the same month for almost $1,500 by a credit card company. Another credit card claim for more than $1,100 filed in April remains open.

→裁判記録によれば、マーレイは去年12月にサンディエゴにいる子どもへの養育費不払いでおよそ3700ドルの支払いを命じられているが、それと同じ月に約1500ドルの収入がクレジットカード会社から差し押さえられている。別のクレジットカード会社は4月に1100ドルを超える額を請求しているが、未払いのままだ。

【MEMO】garnish=差し押さえる


なんだか、色々暴かれちゃってちょっと同情。高いサラリーをもらってリスクの高い仕事をうけたひとだとはいえ。


He also owes $940 in fines and penalties for driving with an expired license plate and for not having proof of insurance in 2000.

→彼はまた失効したナンバープレートを使用し自賠責保険証書を保持せず運転したとして受けた940ドルの罰金も未払いになっている。


専門医の免状につづき、ナンバープレーも失効……単なるおっちょこちょいな人ではないかという気もした(笑)


Mask and other patients whose names were provided by Murray’s law firm have lavish praise for the doctor they say always has time to chat during office visits. His caring, friendly personality creates a bond with his patients, said the Rev. Curtis Lewis, 63, who has received extensive treatment from Murray.

→マスク氏を始めマーレイの弁護士事務所から名前を明かされたその他の患者たちはこの医師を口を揃えて褒め称え、オフィスを訪ねたときはいつでもおしゃべりに応じてくれたという。優しく親しみやすい彼の性格が患者との絆を生んでいたと、やはりマーレイからたびたび治療を受けていたカーティス・ルイス師(63)は述べた。


“It hurts him to lose a person,” said Lewis, of the Greater Zion Missionary Baptist Church in Houston. “I was just about gone. He did a lot of work on me.”

→「人を死なせると彼は傷つくんだ」と、ヒューストンのGreater Zion Missionary Baptist教会のルイス師は言う。「私は危うく死にかけたが、彼の尽力で助けられた」

===本文おわり===


ちなみにマイケルの遺族は、彼の死に「事件性があった」といまでも主張しているようです。

とはいえ、この記事だけでなにかを断定するようなことを言うつもりはないものの、この医者にマイケルの死の責任を負わせるのはちょっとかわいそうなのではないかと個人的には思いました。

マイケルの死は、残念ながら本当に不幸なアクシデントだったんだろうという気がします。



| むっしゅ | 英会話 | 02:45 | comments(4) | trackbacks(214) |
マイケル、整形の内幕。




本業に足をとられ、ふたたび更新寸断。

けっこう間が空いたのに、いまだにマイケル関連のニュースがネットを賑わしていますね。

今日は、マイケルを語るうえで避けては通れない話題のネタを。



【今日の記事】

「INSIDE STORY: Michael Jackson's Plastic Surgery」(内幕:マイケル・ジャクソンの整形手術)

ソース→http://www.people.com/people/package/article/0,,20287787_20290367,00.html



ある整形外科医が、かなりぶっちゃけちゃってます。


===本文===

For years, fans looked on as Michael Jackson radically transformed his appearance. But despite his obviously altered look, the singer only ever admitted to two nose jobs – and blamed his progressively paler skin on the condition vitiligo.

→何年にもわたり、ファンはマイケル・ジャクソンがその外見が大胆に変わっていくのを見つづけてきた。しかし、顔つきが明らかに変化しているのにもかかわらず、この歌手が認めたのは鼻の2箇所の整形だけだった……徐々に白くなっていた肌については白斑が原因だとして。

【MEMO】vitiligo=白斑


In fact, says a Los Angeles surgeon who shared a practice with one of Jackson's surgeons, the King of Pop – who died of cardiac arrest June 25 – was a frequent customer.

→ジャクソンの担当外科医のひとりが行なった手術に同席していたロサンゼルスのとある外科医によれば、7月25日に心不全で死去した”キング・オブ・ポップ”は実際には常連患者だったという。

【MEMO】cardiac arrest=心不全


"He had multiple surgeries," says Dr. Wallace Goodstein, who worked beside Jackson's surgeon in the 1990s. "He came in approximately every two months. It was about 10 to 12 surgeries in two years, while I was there."

→「彼は多くの手術を受けていた」と1990年代にジャクソンの外科医の同僚だったウォレス・グッドスタイン博士は言う。「彼はほぼ2ヶ月おきに来ていた。私がそこで働いていた2年間に、およそ10回から12回の手術が行なわれた」


As for the specifics, says Goodstein, Jackson "had multiple nose jobs, cheek implants and he had a cleft put in his chin. He had eyelid surgery ... You name it he had it." Goodstein also opines that Jackson underwent operations that he never should have: "He had so many things that were inappropriate."

→より詳しい話としてグッドスタインは、ジャクソンが「鼻の整形や頬の移植を何度も行なったうえ、顎に割れ目もつくっていた。瞼の整形もした(略)彼はなんでもやった」と言う。グッドスタインはまた、ジャクソンがするべきではない整形手術も受けていたと指摘する。「彼は不適切な整形手術をあまりに多く行なっていた」

【MEMO】cleft=割れ目、裂け目/you name it=なにもかも


まさか顎にわざわざ割れ目をつくってるとは思いませんでしたが、昔と今の写真を見比べてみると……確かに。


ちなみに「you name it」は、その直前で列挙したものに対して「(それらが)なんでもあるよ」というニュアンスで受ける言葉です。

単独でも使えますし、いまの文章の「he had it.」のように、その主体を明らかにする場合も多いです。(例:Books, Clothes - they sell it.=本でも服でも、あそこはなんでも売ってるよ)


まあ、マイケルの顔の整形が「you name it」状態だったことは、担当の整形外科医でなくてもわかりましたよね……。


Clandestine Visits(極秘訪問)

Like many patients, Jackson sought to hide his cosmetic surgery from the public, says another source with knowledge of the situation. "Michael Jackson always wanted to do these operations in a clandestine manner," says the source. "They were done in the evening when personnel had to come in so no one else in the office could see him going in or out."

→多くの患者同様、ジャクソンは自らの美容整形が公にならないよう努めていたと、事情を知る別の消息筋は述べる。「マイケル・ジャクソンはそうした手術をいつも極秘裏に行ないたがった」とその消息筋は言う。「病院の他の職員が彼の出入りに気づかないよう、手術は夜に医師陣を召集して行なわれた」

【MEMO】clandestine=内密の、秘密の


Eventually, the surgeries took a toll on his face. "His nose became so small because he was operated on repeatedly," says the source. "He has barely anything left for a nose."

→最終的に、そうした手術は彼の顔面を大きく損傷させた。「彼の鼻が小さくなりすぎたのは、手術を繰り返したからだ」と消息筋は言う。「彼に鼻と言えるものはほとんど残っていない」

【MEMO】take a toll=大損害を与える


Reversing the Procedures(再建手術)

Jackson eventually turned to dermatologist Dr. Arnold Klein for a solution. "I rebuilt it [his nose] ... using fillers," Klein revealed in a July 8 interview with Larry King. "I used hyaluronic acids, and they worked very well. It's an arduous procedure, because you don't want to put too much in. And you have to do it exactly, so you can flow the material so it's perfectly smooth."

→ジャクソンは最終的に、解決を求めて皮膚科専門医のアーノルド・クライン博士を頼った。「私が(彼の鼻を)再建した。(略)注入物を使ってね」と、7月8日に行なわれたラリー・キングとのインタビューでクラインは明かした。「ヒアルロン酸を用いたが、とても効果的だった。骨の折れる手術だったよ。多く注入しすぎてもいけないからね。正確にやらなければならないんだ。完璧にスムーズになるよう物質をうまく流し込むために」

【MEMO】dermatologist=皮膚科専門医/filler=(整形手術の)注入物/hyaluronic acid=ヒアルロン酸/arduous=骨の折れる、困難な


Jackson was pleased with the results, says his dermatologist. "I'm telling you that he was beginning to look like the nose was normal again," Klein – who recently addressed rumors that he is the biological father of Jackson's children Prince, 12, and Paris, 11 – said in the TV interview. "And that's all I wanted, and [to] regain the breathing passages of his nose, because there was a total collapse of the cartilage."

→ジャクソンは結果に満足していたと、この皮膚科専門医は言う。「彼の鼻がふたたび普通に見えるにようになってきていたのは確かだ」と、最近ジャクソンの子どもであるプリンス(12)とパリス(11)の生みの親ではないかと噂されたクラインは、そのテレビインタビューで述べた。「そして、彼の鼻の息を通りやすくすることが最大の目的だった。鼻の軟骨が完全になくなっていたからだ」

【MEMO】cartilage=軟骨


あ、そんな噂が立ってるんですね。もしホントなら、まさに「公私にわたって」頼ってたんだなあ、マイケル。


Pale Skin(白い肌)

Klein says Jackson also relied on him to help in treating the skin condition vitiligo, which destroys pigment-producing cells and can cause patches of uneven tone. "His was bad because he began to get a totally speckled look over his body," said Klein. "[It was] all over his body, but on his face significantly [and] on his hands, which were very difficult to treat."

→クラインによれば、色素生産細胞を破壊しあちこちにムラを起こす皮膚の白斑についてもマイケルから治療の相談を受けていたという。「彼の症状はよくなかった。体中が斑点だらけのように見え始めていたからね」とクラインは言う。「それは体中にあったが特に顔や手が顕著で、治療がかなり困難だった」

【MEMO】pigment-producing cells=色素生産細胞/speckled=斑点のついた


"You have one choice where you can use certain drugs and ultraviolet light treatments to try to make the white spots turn dark," Klein explained. However, Jackson’s vitiligo "became so severe, that the easier way is to use certain creams" – very likely hydroquinone derivatives, say other industry experts – "that will make the dark spots turn light so you can even out the pigments totally."

→「白い斑点を黒くするためにある特定の薬品を用いたり、紫外線を照射したりする方法もある」とクラインは説明する。しかしながら、ジャクソンの白斑は「症状が重かったため、より効果的なのは特定のクリームを使う方法で(おそらくハイドロキノン誘導体だろうと別の医療専門家は述べる)、それにより黒い斑点を明るくし全体として均一に見せられる」

【MEMO】hydroquinone derivative=ハイドロキノン誘導体/pigment=色素/even out=均等にする、一様にする


The treatment resulted in a uniform – albeit pale – skin tone. "That's ultimately what the decision had to be. He would have to wear heavy, heavy makeup on stage, which would be ridiculous. And he couldn't really go out in public without looking terribly peculiar."

→治療の結果、(白くはなったが)肌の色は均一になった。「それが最終的にくだされた決断だった。でなければ彼はステージ上でとにかく分厚いメイクをする必要が出てきただろうが、それは馬鹿げたことだっただろう。もし彼がそのまま公の場に姿を現していたら、ひどく奇妙な外見に見えただろうね」

【MEMO】uniform=一定の、均一の/albeit=〜ではあるが

===本文おわり===



ナルホド。顔の整形はともかく、肌の白さはわざとそうしたわけではなく斑点を均一に見せるための処置だったわけですね。

だとすれば、「マイケルは白人になりたがっていた」という批判はどうやら正しくなさそうですね。(別ソースでは、マイケルは”自分の父に似たくない”というのが最大の動機だったという説が紹介されていました)

とはいえ、個人的には「もうほっといてあげなよ」という気もしますが。



……と言いつつ、この記事とりあげちゃってゴメンよ、マイケル(涙)



| むっしゅ | 英会話 | 15:13 | comments(6) | trackbacks(37) |
M・ジャクソン、急死!



マ、マイケルゥゥゥゥゥゥぅ……(涙)



【今日の記事】

「World mourns Michael Jackson, hails "heir to Elvis"」(世界がマイケル・ジャクソンの氏を悼み、”エルビスの後継者”を称賛)

ソース→http://www.reuters.com/article/domesticNews/idUSTRE55P1Y020090626



===本文===

Michael Jackson's death dominated news bulletins, radio airwaves and social networking sites the world over on Friday as tributes poured in for a man called the "King of Pop" and "natural heir to Elvis."

→マイケル・ジャクソンの死は金曜、世界中のニュース番組やラジオ放送、SNS上を席巻し、”キング・オブ・ポップ””エルビスの生まれながらの後継者”などと呼ばれた男への賛辞で溢れた。

【MEMO】natural heir=血族相続人


The 50-year-old, whose towering musical legacy was tarnished by often bizarre behavior and sex scandals, was pronounced dead at 2:26 p.m. PDT (2126 GMT) on Thursday after arriving at a Los Angeles hospital in full cardiac arrest.

→日頃の奇妙な行動や性的スキャンダルによって音楽界に残した非凡な足跡が汚された50歳の彼は、太平洋夏時間の木曜午後2時26分(グリニッジ標準時感の21時26分)、完全な心停止状態でロサンゼルス病院に搬送されたあと死亡が確認された。

【MEMO】tarnish=(名声を)汚す、(輝きを)曇らせる/PDT(Pacific Daylight Time)=太平洋夏時間/GMT(Greenwich mean time)=グリニッジ標準時間/cardiac arrest=心停止


"King of pop is dead. Black day for music," was the simple message left by "johnyvergosa" on the Twitter messaging site, where Jackson accounted for four of the five top topics. Actress Farrah Fawcett, who also died on Thursday, was the fifth.

→「キング・オブ・ポップが死んだ。音楽界にとってのブラックデーだ」という簡潔なメッセージがjohnyvergosaによってツイッターのメッセージサイトに残されていたが、ツイッター上ではトピックの上位5つのうち4つまでがジャクソンに関するものだった。おなじく木曜に死去したファラ・フォーセットが5位だった。

【MEMO】account for~=〜の割合を占める


そうそう、当初このブログでフォーセットの死をとりあげようかなあ……などと考えていたところに、”ジャクソン急死”のニュースが飛び込んできてぼくも驚きました。


Other online contributors expressed disbelief at the suddenness of Jackson's death, less than three weeks before he was due to launch a series of comeback concerts in London.

→その他のネット投稿者たちも、ロンドンでの復活ツアーの計画を発表してから3週間も経たないうちのジャクソンの突然の死が信じられないとの声をあげた。


The singer's lasting appeal, despite life as a virtual recluse since his acquittal of child abuse charges at a 2005 trial, was underlined when 750,000 fans of all ages snapped up tickets for the sellout gigs.

→2005年の裁判で児童虐待の容疑に対して無罪判決を受けたあとは実質的な隠遁生活をしていたにもかかわらず、歌手であるの彼の人気が健在であることはあらゆる世代の75万人ものファンが復活ツアーへのチケットに飛びつき完売したことからも明らかだった。

【MEMO】recluse=隠遁者、世捨て人/acquittal=無罪放免/underline=明確に現れる/snap up=〜に飛びつく


From "Thriller" to "Billie Jean" and "Rock With You" to "The Way You Make Me Feel," Jackson's hits filled the airwaves.

→「スリラー」から「ビリージーン」まで、あるいは「Rock With You」から「The Way You Make Me Feel」まで、ジャクソンのヒット曲がラジオで流れつづけた。


Local politics and global affairs were bumped off the front pages of newspapers, trading rooms were abuzz with the news and entertainment websites saw a surge in traffic.

→各地の政治や世界情勢は新聞の一面から追いやられ、トレーディングルームはそのニュースで大騒ぎになり、エンターテインメント関連のウェブサイトは急につながりにくくなった。

【MEMO】surge=急騰、急増


"The King of Pop is Dead" read the main headline of Britain's Independent newspaper, below a full-page portrait.

→「ザ・キング・オブ・ポップが死んだ」というヘッドラインがイギリスのインディペンデンス紙の一面を飾り、その下には全面を使っての解説がつづいた。


Rina Masaoka, a 21-year-old college student in Japan, said: "This will probably be as shocking as Princess Diana's death."

→日本在住の大学生マサオカリナ(21)はこう言う。「おそらく、ダイアナ妃が死んだときと同じくらいの衝撃だ」


Ray Cordeiro, an octogenarian radio disc jockey in Hong Kong who has been on air for around half a century, called Jackson "a genius" and a "legend in our lifetime."

→香港のラジオでディスクジョッキーを80歳を超えても務めるRay Cordeiroはこれまでおよそ半世紀に渡って放送を担当してきたが、ジャクソンのことを「天才」であり「われわれ世代の伝説」だと呼ぶ。

【MEMO】octogenarian=80歳代の


Former Beatle Paul McCartney said in a statement: "It's so sad and shocking. I feel privileged to have hung out and worked with Michael. He was a massively talented boy man with a gentle soul. His music will be remembered forever."

→元ビートルズのポール・マッカートニーは次のような声明を発表した。「あまりに悲しく、ショッキングだ。マイケルとともに遊んだり働いたりできたことを誇りに思う。彼は才能溢れる少年のような男で、優しい心を持っていた。彼の音楽は永遠にひとの記憶に残りつづけるだろう」


FLAWED GENIUS(欠点を持つ天才)

Commentators reflecting on Jackson's life focused on his flaws as well as his global fame and musical flair.

→ジャクソンの人生を回顧するコメンテーターたちは、彼の世界的名声や音楽の才能だけでなくその欠点にも言及する。

【MEMO】reflect on~=〜を回顧する/flair=才能、素質


"Broken and broke: the child star haunted by fame and scandal" read a profile in the Guardian newspaper, which called him "the natural successor to Frank Sinatra and Elvis Presley."

→「衰弱して破産:子役スターの彼は名声とスキャンダルに呪われた」と人物像を紹介したガーディアン紙は、彼を「フランク・シナトラとエルビス・プレスリーの生まれながらの後継者」だと称した。


Jackson sold an estimated 750 million records, a figure that is likely to rise with the expected posthumous re-release of his hits. "Thriller," which came out in 1982, remains the best-selling album of all time.

→ジャクソンは推定で7億5000万枚のレコードを売ったが、死後に予想どおりヒット曲が再リリースされればその数字はさらにあがることだろう。1982年に発売された「スリラー」は、いまでも史上最も売れたアルバムだ。

【MEMO】posthumous=死後の


Jackson also won 13 Grammy Awards, made boundary-breaking music videos and his slick dance moves were imitated by legions of fans, and fellow pop stars, around the world.

→ジャクソンはまたグラミー賞を13回獲得し、ジャンルを超えるミュージックビデオを発表し、彼のダンスの滑らかな動きは世界中で数多くのファンや仲間のポップスターらによって真似されてきた。

【MEMO】legions of~=多数の〜


But his preference for the company of children, high-pitched voice, numerous plastic surgeries and life as a virtual recluse earned him many critics and the nickname "Wacko Jacko."

→しかし、子供たちに対する彼の興味やその高い声、いく度にもおよぶ整形手術や実質的な隠遁者としての生活などに対して多くの批判が寄せられ、「Wacko Jacko(変わったチンパンジー)」というニックネームまでつけられた。


When he came to London to announce his residency at the O2 Arena starting on July 13, bookmakers immediately took bets on whether he would turn up for the first show, amid concerns and rumors over his physical and mental health.

→7月13日からのO2アリーナでのツアーについて発表するために彼がロンドンを訪れたとき、ブックメーカーはすぐさま、肉体的、精神的健康状態に対する不安や噂が飛び交うなかで彼が最初の舞台に現れるかどうかを賭けの対象にした。


His sudden death, nevertheless, came as a surprise.

→とはいえ、彼の突然の死は驚きとして迎えられた。


"I spoke to Michael only a few days ago and he was absolutely on top of everything, working hard and really excited about (the) forthcoming shows," said Mark Lester, a former child actor and godfather to Jackson's children.

→「ほんの何日か前にマイケルと話をしたばかりだけど彼にはまったく問題がなくて、一生懸命働き、ツアーを本当に心待ちにしていた」と、元子役でジャクソンの子どもたちの名づけ親でもあるマーク・レスターは述べた。

【MEMO】be on top of everything=極めて幸福である、万事順調である


マーク・レスター! その昔、『オリバー!』や『小さな恋のメロディ』で名を馳せた名子役。まさかマイケルと交流があったとは……。

マコーレー・カルキンしかり、マイケルの(元)子役に対する執着はちょっと謎(そして、このまま永遠に謎……)。


Quincy Jones, who worked closely with Jackson on some of his most successful recordings, led tributes from the music world.

→ジャクソンの最も成功したレコードのいくつかで親密に仕事をしたクインシー・ジョーンズは、音楽界を代表して賛辞を贈った。


"I am absolutely devastated at this tragic and unexpected news," he said of one of the first black entertainers of the MTV generation to gain a big crossover following.

→「今回の悲劇と突然のニュースに、私は完全に取り乱しています」と、ジョーンズはMTV世代の黒人エンターテイナーとしてあらゆる階層で大人気を博したひとりである彼についてそう述べた。

【MEMO】following=愛好者


Pop star Madonna said: "I can't stop crying over the sad news ... I have always admired Michael Jackson. The world has lost one of the greats but his music will live on forever."

→ポップスターのマドンナはこう述べる。「今回の悲しいニュースに涙がとまりません(略)わたしはいつでもマイケル・ジャクソンを敬愛してきました。世界は偉人のひとりを失いましたが、彼の音楽は永遠に生きつづけるでしょう」


Germany's Economy Minister Karl-Theodor zu Guttenberg, speaking in front of the Adlon Hotel where in 2002 Jackson caused a stir by dangling his baby from a top floor window in front of adoring fans, described Jackson as a great artist.

→ドイツのカール・テオドール・グッテンベルク経済相は、2002年にジャクソンが熱狂的なファンに対して最上階の窓から自分の赤ん坊をぶらさげて物議をかもしたアドロン・ホテルの前で会見し、ジャクソンのことを偉大なアーティストだったと評した。

【MEMO】dangle=ぶらさげる/cause a stir=騒ぎを起こす、物議をかもす


"But his life was also rather tragic in the end ... That's why I hope his whole life is taken into account when reflecting upon his death and not only the last few years."

→「だが彼の人生の最後はまた、悲劇的なものになった(略)だからこそ私は、彼の死について思いを巡らすさいには最後の数年間だけではなく彼の人生すべてを考慮に入れて欲しいと願う」

===本文おわり===


ちなみに、これまでこのブログでマイケルのことをとりあげたのは都合4回。そのなかには、「M・ジャクソンに死の危機?」(2008年12月23日付)という記事もありました。

このときは杞憂に終わったのですが、よもや半年の間を置いて真実になってしまうとは……。


マイケル兄さん、去年の12月にもおなじこと書いたけど、ホントにもう俺らを笑わせてはくれないんスか? そんなの寂しすぎます。寂しすぎスよおぉぉぉ。


……今夜は兄さんを偲んで、アルバム「ザ・ワン」を聴いて寝ることにします。



合掌。



JUGEMテーマ:音楽
| むっしゅ | 英会話 | 23:12 | comments(3) | trackbacks(28) |
アカデミー賞に転機。


突然、アカデミー作品賞の候補作が5作品から10作品へと拡大されることが決定。

どうやら(というか案の定)、100年に1度の世界不況が影響しているようで……。



【今日の記事】

「Behind the Academy Awards' best picture decision」(アカデミー作品賞に関する決定の背景)

ソース→http://www.latimes.com/entertainment/news/la-et-oscars-tv25-2009jun25,0,6231802.story



===本文===

Call it the Marion Cotillard Effect.

→マリオン・コティヤール効果とでも呼ぼう。


Few American moviegoers had heard of the French actress before she won the Academy Award last year for her performance in the art-house film "La Vie en Rose." That year also marked the lowest ratings ever for an Oscar telecast.

→彼女が昨年『エディット・ピアフ 〜愛の讃歌〜』での演技でアカデミー賞を獲るまで、このフランス人女優のことを知るアメリカ人はほとんどいなかった。昨年はまたオスカーのテレビ放映、史上最低の視聴率を記録した年でもあった。


Publicly, executives of the Academy of Motion Picture Arts and Sciences and ABC, which has broadcast the show annually since 1976, shrugged off the sinking ratings. But privately, they began looking at ways to make the broadcast more popular. The economics are simple: Without a large TV audience, ABC would be unable to continue demanding lofty prices for commercial time during the show. Those commercial rates in turn affect the licensing fee the network pays the academy, its principal source of income.

→映画芸術科学アカデミーの幹部陣と1976年以来毎年授賞式を放映しているABCは、表向きには視聴率の低下に無関心だった。しかし内部では、番組の人気回復につながる道を模索し始めていた。経済から考えれば簡単だ。多くのテレビ視聴者がいなければ、ABCは授賞式番組における高額なコマーシャル放映料を維持できなくなってしまう。そうした放映料の低下は逆に、アカデミーの主要な収入源としてABCが支払うライセンス料にも影響する。

【MEMO】shrug off~=〜を軽くあしらう/lofty=高い、高価な


"Movies that have been nominated in recent years have been critically acclaimed but many were too obscure for the mainstream moviegoer," said Shari Anne Brill, director of audience analysis for the ad-buying firm Carat. "Most moviegoers had never heard of these films, let alone seen them."

→「近年ノミネートされた作品の数々は批評家の評価は高くても、その多くは一般的な映画ファンにとってはあまりに無名だった」と、広告スペース購入会社Caratで視聴者分析を統括するシャリ・アン・ブリルは述べる。「ほとんどの映画ファンはそうした映画を見てもいないし、その題名すら知らない」

【MEMO】obscure=よくわからない、とるに足らない


Widening the field of movies jockeying for the big prize from five to 10, as the academy announced Wednesday, should help attract more viewers, and potentially more advertisers to the show.

→アカデミーが水曜に発表したとおりこの世界的な賞の作品賞候補作を5から10に増やすことは、視聴者の数を増やしさらに多くの広告主が番組につく可能性を増すための一助となるだろう。


This year, amid one of the worst advertising recessions in decades, several sponsors bailed on the broadcast. The rate for a 30-second commercial in the Oscar telecast dropped to below $1 million for the first time since 1998, according to the Nielsen Co.

→ここ数十年で最悪の広告不況のなかで、昨年いくつかのスポンサーが番組から降板した。ニールセンによれば、オスカー番組における30秒の広告放映料は1998年以来初めて100万ドルを割り込んだ。

【MEMO】bail on~=〜を見捨てる


Sid Ganis, president of the academy, said Wednesday that the motivation to change the rules was not concerns over ratings.

→アカデミー会長のシド・ガニスは水曜、規則の変更に動いたのは視聴率への憂慮が理由ではないと述べた。


"That was not the purpose but, of course, there is the hope that there'll be even more interest in the Oscars around the world," Ganis said. "We have to think about that with the other side of our business. The show is important to us, but we are not going to turn ourselves upside down and backwards to accommodate the ratings."

→「それが目的ではなかったが、もちろんオスカーに対する世界的な感心ががさらに高まることを期待しているのは確かだ」とガニスは言う。「それについては、ビジネスとはべつのことととして考えねばならない。我々にとって番組が重要なのは確かだが、だからといって視聴率を維持するために本末転倒なことをしたり後ろ向きになったりするつもりはない」


ABC executives discussed with the academy how to make the broadcast more popular with a larger audience, according to people familiar with the talks.

→ABCの幹部陣がアカデミーとともにどうしたら番組がより多くの視聴者を引きつけることができるかについて議論をしたと、両者の会談をよく知る者たちは述べている。


The show was given a new look and tone this year by producers Bill Condon and Laurence Mark and was hosted by "X-Men" star Hugh Jackman, who brought a song-and-dance act along with a "sexiest man alive" pedigree to the show. The ratings were somewhat higher than the 2008 low, but academy members nonetheless concluded that more than a cosmetic fix was needed.

→プロデューサーのビル・コンドンおよびローレンス・マークによって刷新され今年の番組では『Xメン』の主演スターであるヒュー・ジャックマンが司会を務めたが、彼は”最もセクシーな現役俳優”の血筋はそのままに歌と踊りのショーを番組中に披露した。

【MEMO】pedigree=血統(書)


あ、あの「ペディグリー・チャム」って「血統(pedigree)」のいい犬の「友達(chum)」ってコトなのね……と、いまさら気づいた。(←どーでもいい)


"This is a huge positive from ABC's perspective," said Geri Wang, ABC senior vice president for prime-time sales. "It's going to offer a broader palette of films being considered, and that should increase the interest in the show. Viewers, and the industry, will want to watch and root for their favorite films."

→「これはABCの将来を考えると大きなプラスだ」と、ABCでゴールデンタイムのセールスを担当する上級副部長のゲリ・ウォンは言う。「俎上にのぼる映画の幅がより広がることになり、番組への関心も増すだろう。視聴者もテレビ業界も、それぞれが好みの映画を観たり応援したりしたくなるはずだ」


Not everyone agrees that in a populist culture in which the Internet allows almost everyone to instantly register their public opinion on anything and "American Idol," the medium's most popular series, is decided by more than 100 million votes cast by viewers, that increasing the number of Oscar nominees will guarantee greater interest.

→とはいっても、どんなものに対しても誰もが瞬時にインターネット上で意見を公にでき、同局最高の人気シリーズ「アメリカン・アイドル」では1億を超える視聴者からの投票数によってがアイドルが選出されるような大衆主義の文化のもとで、オスカーの候補数を増やせば必ずより多くの関心が集まるという意見に全ての者が同意しているわけではない。


頭から4語めの「that」と、後半の「increasing」の直前の「that」はかぶっている気がするなあ。

序盤の「which」あたりからの文章を伸ばしすぎて、筆者がうっかりしたんじゃないかと(笑)


"Hollywood is out of step with an audience that has already gone interactive with their own reviews, recommendations and Tweets," said television analyst Larry Gerbrandt of Media Valuation Partners. "They no longer want a group of industry insiders telling them what they have already spent hard coin to validate. TV is about the mass audience, not auteurs or political correctness or even critical acclaim."

→「独自の批評や推薦、ツイッターでのつぶやきなどですでにインタラクティブなやりとりをしている観客のことを、ハリウッドはよくわかっていない」と、Media Valuation Partners社のテレビアナリスト、ラーリー・ガーブラントは言う。「観客たちはすでに大枚をはたいて観た映画への評価が正しいかどうかを、あとから業界人の一団に教えてもらいたいなどともはや思っていない」

【MEMO】out of step with~=〜とうまくいかない/validate=〜を正しく評価する、認証する


The academy's decision this week was the second time in the last year that the board has changed its rules, in part to attract advertising to the show. In October, the academy lifted its more than 50-year-ban on movie studio advertising during the telecast to increase the pool of Oscar advertisers.

→アカデミーが今週くだした決定は、広告主に対して番組をアピールすることを理由のひとつに幹部陣が去年規則を変更して以来2度目のことだ。10月、オスカーの広告主を増やす余地を残すために映画会社が番組中で宣伝するのを50年以上も禁じてきたが、それを撤廃した。

【MEMO】lift=(禁止令を)撤廃する


It still plans to limit each movie studio to buying just one advertisement during the telecast to make sure that viewers at home don't mistakenly believe that a studio that buys a lot of commercials might have an edge in the voting.

→いまのところ、より多くのコマーシャル枠を買った映画会社が投票で有利になるのではないかと自宅での視聴者が誤解しないよう、各映画会社は広告枠をひとつしか変えないように制限される予定だ。

【MEMO】have an edge on~=〜の先を行く、〜より勝っている


なんか、いろんなことを考慮に入れてご苦労さまです(笑)


The academy garnered $73.7 million in revenue related to the Oscars in its 2007-2008 fiscal year, according to the organization's financial statements. Most all of that money came from the license fees paid by the Walt Disney Co. for domestic and international rights to the program. The academy's total revenue for the year was $81.7 million.

→アカデミーは2007〜08年の会計年度にオスカー関連の収益が7370万ドルに及んだと、同協会の財務表にある。それらの収入のほとんどは、番組の国内・海外での販売権を持つウォルト・ディズニー社からライセンス料として支払われたものだ。アカデミーの昨年の総収入は8170万ドルになる。

【MEMO】garner=集める、蓄える/in revenue=収益として/fiscal year=会計年度/financial statement=財務表


Of that, the academy spends $31.1 million to stage the Academy Awards, Oscar luncheons and the Governors Ball. The excess revenue is hugely important to the organization, helping it to sponsor an array of public events and exhibits, and pay for restoration work, film archives, financial grants to other institutions, student contests, screenwriting competitions and science and technology programs.

→そのうち、アカデミーは3110万ドルをアカデミー授賞式、オスカー昼食会、アカデミー舞踏会に費やしている。収入を増やすことは協会にとって公開イベントや主催行事の数々を財政的に支え、あるいは映画の修復作業や映画アーカイブ、他の協会への財政補助、学生コンテスト、脚本コンクール、科学テクノロジーの講演などへの資金としても大変重要だ。

【MEMO】an array of~=ずらりと並んだ/financial grant=財政補助(金)


In 1953, the first time the Oscars were televised, four out of every five TV sets turned on in America were tuned in. That year, "The Greatest Show on Earth" won best picture. By 1974, when the Nielsen Co. began measuring viewers, more than 44 million people watched when "The Sting" took the top prize.

→1953年にオスカー授賞式が初めてテレビ放映されたとき、アメリカではスイッチが入れられていた5台のテレビ中4台がチャンネルを合わせていた。その年は『地球最大のショー』が作品賞を受賞した。ニールセンが視聴率調査を始めた1974年には、4400万人が『スティング』の作品賞受賞を見届けた。


In February, 36.3 million people watched as "Slumdog Millionaire" swept the Oscars. In 2008, 32 million viewers caught the show as "No Country for Old Men" was named best picture.

→去る2月、『スラムドッグ$ミリオネア』がオスカーを席巻したときの視聴者は3630万人だった。2008年、『ノーカントリー』が作品賞がとったときは、3200万人の視聴者が番組を観ていた。

===本文おわり===


なるほど、年々視聴者数が右肩下がりなんですね。候補作が増えたからといってそれが回復につながるかについては、個人的にも甚だ疑問ではありますが。

ちなみにアカデミー授賞式、以前NHKの衛星で放映してたころはぼくもよく観てたんですが、放映がWOWOWに移ってからはさっぱり……(未加入なので)。

ただ、今年はヒュー・ジャックマンの司会が素晴らしかったという感想があちこちから聞こえてきたので、来年はちょとオスカーの視聴者数に1名ぶん貢献してみようかなあ。

WOWOWに貢献するのは悔しいけど(笑)




JUGEMテーマ:映画
| むっしゅ | 英会話 | 19:19 | comments(5) | trackbacks(40) |
F1、分裂の危機。
 


昨年の佐藤琢磨の失業とシーズン開幕前のホンダの撤退がつづき、さらにホンダの血を引く新生ブラウンGPチームが開幕直後からブッチギリの強さを見せるにおよんで、ことしは俺史上いちばん不熱心に観戦しているF1となってしまっていました。

で、ちょっと目を離したすきに、F1がトンデモナイ展開に……。



【今日の記事】 「Teams announce breakaway series!」(各チームが、別シリーズ創設を宣言!)

副題:Alliance commence preparation for a new championship(連合チームが新しい世界選手権の準備に着手)

ソース→http://en.f1-live.com/f1/en/headlines/news/detail/090619083747.shtml



なんと、F1が分裂の危機に直面! どうやらマジです。


===本文===

In the dead of Thursday night in England, the eight Formula One Teams' Association members issued a statement announcing that a breakaway world championship will be formed. 

→イギリス時間の木曜深夜、8つのチームからなるFOTA(フォーミュラワン・チームズ・アソシエーション)のメンバーが、別の世界選手権を創設するとの声明を発表した。

【MEMO】in the dead of~=〜のさなかに 


The announcement came on the eve of the FIA's Friday deadline for making unconditional entries for the official Formula One series, and amid the sides' deadlocked negotiations about income, governance and rule.

→この声明は、公式F1シリーズに無条件でエントリーするためにFIA(国際自動車連盟)が設けた締切りである金曜の前日、収入、統括、ルールについての両者間の交渉が暗礁に乗りあげているさなかにもたらされた。

【MEMO】deadlocked=行き詰まった、膠着状態の 


この「deadlock」状態はもっぱら、金融危機の影響などによるホンダや各スポンサーの撤退を受けて、FIAがF1の経費削減や新チームの加入促進のために「バジェットキャップ(年間予算制限)制」なるものを導入しようとしたことが発端で生じました。

このバジェットキャップは、任意で年間予算を4000万ポンド(約59億円)に抑えたチームには技術的な自由を大幅に与えるというもので、それがF1の二層化を招くとしておもだった既存チームの参加するFOTAがそれに反発した……という図式でした。

最初は譲歩を引き出すための交渉術かとも思っていたのですが、どうやらFOTA側は本気だったようで、ついに話がここまでこじれてしまいました。
 

"The FIA and the commercial rights holder have campaigned to divide FOTA," the statement read. "The wishes of the majority of the teams are ignored.

→「FIAおよび商権の保有者はFOTAを分裂させるための運動を行なってきた」と声明にはある。「大多数のチームの願いは無視された……」

【MEMO】campaign=運動を起こす


"Furthermore, tens of millions of dollars have been withheld from many teams by the commercial rights holder, going back as far as 2006."


→「さらには、2006年からというもの商権の保有者によって多くのチームから数千万単位のドルが徴収されてきた」 

【MEMO】furthermore=さらに、そのうえ/tens of millions=数千万の/withhold=差し引く、天引きする


The statement was issued on behalf of BMW, Brawn, Ferrari, McLaren, Renault, Toyota and the two Red Bull owned teams.

→この声明は、BMW、ブラウン、フェラーリ、マクラーレン、ルノー、トヨタ、レッドブル所有の2チームが連名で発表した。 


"These teams therefore have no alternative other than to commence the preparation for a new championship which reflects the values of its participants and partners," said FOTA.

→「従ってこれらのチームは、参加者とパートーナーの価値を正しく反映した新たな世界選手権の創設に着手する以外に選択肢がない」とFOTAは述べる。


The details of the new series, including a name, circuits and starting year, have not yet been announced. At present its grid would feature 16 cars, unless the eight involved teams each field three drivers.

→名前やサーキット、開始年等の新シリーズについての詳細はまだ発表されていない。もし参加予定の8チームがそれぞれ3名のドライバーを送り込まない場合は、いまのところそのグリッドには16台の車が並ぶことになるだろう。


"This series will have transparent governance, one set of regulations, encourage more entrants and listen to the wishes of the fans, including offering lower prices for spectators worldwide, partners and other important stakeholders, the statement continued.

→「このシリーズは透明性のある統括体制と共通のレギュレーションを備え、さらなる参加を奨励し、ファンの望みに耳を傾けることになるだろう。それには、全世界の観客やパートナー、その他の重要な株主の金銭的な負担を減らすことも含まれる……」と声明はつづいている。


"The major drivers, stars, brands, sponsors, promoters and companies historically associated with the highest level of motorsport will all feature in this new series."

→「これまでのモータースポーツ界の歴史において最高のレベルで関わってきたメジャーなドライバー、スター選手、ブランド、スポンサー、プロモーター、会社はみな、この新シリーズに参加する予定である」


The formation of the series will spark more political turmoil, especially given that Ferrari and the Red Bull teams were unconditionally included on the FIA's entry list, due to disputed agreements with the F1 ruling bodies.

→新シリーズの創設はさらなる政治的な混乱を招きそうだ。なにしろフェラーリとレッドブル所有の2チームは、F1統括団体であるFIAと合意に達しないままFIAのエントリーリストに無条件に含まれてしまっているからだ。

【MEMO】turmoil=混乱、動揺/disputed=論争中の、争点になっている


F1 Chief Executive Bernie Ecclestone, whose Formula One Management is contracted to and aligned with the FIA and President Max Mosley, has already vowed to legally challenge the defection of teams, and any attempts to negotiate with his contracted promoters and TV broadcasters.

→自社のFOM(フォーミュラワン・マネージメント)がFIAおよびその会長マックス・モズレーと契約を結び提携しているF1の最高経営責任者バーニー・エクレストンはすでに、チームの離脱および彼が契約中のプロモーター、テレビ各局とのいかなる交渉に対しても法的措置をとると表明している。

【MEMO】aligned with~=〜と連携している/vow to~=〜することを誓約する/defection=離脱


The inclusion on the breakaway series of loved venues including Monaco, Spa and Monza will therefore be contested, while FOTA's plans do not involve the successful British team and expelled FOTA member Williams, which like Force India is committed to the FIA championship next year.

→従って、モナコ、スパ、モンツァといった人気の高い開催サーキットが分裂後の新シリーズンに含まれる場合は法廷闘争になるであろう一方、FOTAの計画にはフォース・インディア同様来年もFIA主催の世界選手権への出場を表明してFOTAから追放された英国の人気チーム、ウィリアムズは含まれていない。 

【MEMO】venue=開催地


ちなみにウィリアムズは、中嶋一貴の所属チーム。現在のウィリアムズへのエンジン・サプライヤーであるトヨタが新シリーズへの参加を表明しちゃってるわけですから、その立場はきわめて微妙……。

さて、このあとそのFOTAによる声明の全文が転載されています。


FOTA statement in full (FOTA声明全文)

Since the formation of FOTA last September the teams have worked together and sought to engage the FIA and commercial rights holder, to develop and improve the sport.

→去年9月のFOTAの創設以来、モータースポーツを発展、進化させるために各チームは協力してFIAおよび商権の保有者との交渉をつづけてきた。


Unprecedented worldwide financial turmoil has inevitably placed great challenges before the F1 community. FOTA is proud that it has achieved the most substantial measures to reduce costs in the history of our sport.

→前代未聞の世界的な金融危機はF1界にいやおうなく大きな問題をもたらした。FOTAは、このスポーツの歴史において経費を削減するために多大な貢献ができたことを誇りに思う。

【MEMO】substantial=大きな、実のある


In particular the manufacturer teams have provided assistance to the independent teams, a number of which would probably not be in the sport today without the FOTA initiatives. The FOTA teams have further agreed upon a substantial voluntary cost reduction that provides a sustainable model for the future.

→特にマニュファクチャラー・チームは独立チームへの支援を行なってきたが、それらの多くはFOTAの主導なくしてこのスポーツ界で生き残ることはできなかっただろう。FOTAの所属チームはさらに、将来的に持続可能なモデルとなるであろう大幅な経費の自主削減にも合意した。


Following these efforts all the teams have confirmed to the FIA and the commercial rights holder that they are willing to commit until the end of 2012.

→そうした努力の結果、FIAおよび商権の保有者に対してすべてのチームが2012年シーズンの終わりまでは出場することを確認した。


The FIA and the commercial rights holder have campaigned to divide FOTA.

→FIAおよび商権の保有者はFOTAを分裂させるための運動を行なってきた。


The wishes of the majority of the teams are ignored. Furthermore, tens of millions of dollars have been withheld from many teams by the commercial rights holder, going back as far as 2006. Despite this and the uncompromising environment, FOTA has genuinely sought compromise.

→大多数のチームの願いは無視された。さらには、2006年からというもの商権の保有者によって多くのチームから数千万単位のドルが徴収されてきた。そのことや譲歩の見られない状況があったにもかかわらず、FOTAは純粋に妥協点を探ってきた。

【MEMO】uncompromising=譲歩しない、強硬な


It has become clear however, that the teams cannot continue to compromise on the fundamental values of the sport and have declined to alter their original conditional entries to the 2010 World Championship.

→しかしながら、各チームはモータースポーツの基本的な価値に関して妥協をつづけることができなくなり、2010年の世界選手権に当初の条件を変えてエントリーすることを拒否した。


These teams therefore have no alternative other than to commence the preparation for a new Championship which reflects the values of its participants and partners. This series will have transparent governance, one set of regulations, encourage more entrants and listen to the wishes of the fans, including offering lower prices for spectators worldwide, partners and other important stake holders.

→従ってこれらのチームは、参加者とパートーナーの価値を正しく反映した新たな世界選手権の創設に着手する以外に選択肢がない。このシリーズは透明性のある統括体制と共通のレギュレーションを備え、さらなる参加を奨励し、ファンの望みに耳を傾けることになるだろう。それには、全世界の観客やパートナー、その他の重要な株主の金銭的な負担を減らすことも含まれる。


The major drivers, stars, brands, sponsors, promoters and companies historically associated with the highest level of motorsport will all feature in this new series.

→これまでのモータースポーツ界の歴史において最高のレベルで関わってきたメジャーなドライバー、スター選手、ブランド、スポンサー、プロモーター、会社はみな、この新シリーズに参加する予定である。

===本文おわり=== 

うーむ。

純粋にレースを楽しみたい1ファンとしては、なんだかなーという展開ですが、F1界の歴史的分岐点を目撃しているという意味では面白い……かなあ?

いや、やっぱりこんな面白さを楽しみたいわけじゃないぞ、俺は! 頼むから、レースそのもので楽しませてくれ!!(懇願)



(※トップ画像は、F1経営最高責任者のバーニー・エクレストン)



JUGEMテーマ:スポーツ
| むっしゅ | 英会話 | 04:55 | comments(0) | trackbacks(22) |
三沢光晴、リングで死亡。


突然の訃報に絶句。 



【今日の記事】

「Japanese Pro Wrestling Legend Mitsuharu Misawa Dead at 46」(日本プロレス界の伝説・三沢光晴、46歳で死去)

ソース→http://bleacherreport.com/articles/198560-japanese-pro-wrestling-legend-misawa-dead-at-46



早速、海外のプロレス関連サイトにも「三沢死亡」の記事が駆け巡っています。


===本文===

Shocking news from the Japanese pro wrestling scene today. Legendary Puroresu star and former GHC Heavyweight Chmapion Mitsuharu Misawa died Saturday night in Japan at the age of 46.

→本日、日本プロレス界から衝撃のニュースが届いた。伝説的な”プロレス”のスターで、元GHCヘビー級王者である三沢光晴が日本時間の土曜夜、46歳で死亡した。


いきなりですが、「プロレス」がローマ字表記になっていますね。日本のプロレスは海外では独特の存在としてとらえられているのでしょう。


According to inital reports, Misawa was teaming with Go Shiozaki in a match against Bison Smith and Akitoshi Saito for the GHC tag team championships.

→各報道の第一陣によれば、三沢は潮崎豪とタッグを組みバイソン・スミス・斎藤彰俊組とGHCタッグ王座をかけて試合を行なっていた。


During the match, Misawa was was given what is being described as a "standard suplex." Misawa did not get up and apparently suffered a heart attack almost immediately after taking the move.

→試合中、三沢は報道で”通常のスープレックス”とされている技を受けた。三沢は起き上がれず、技をかけられた直後に心臓発作を起こした模様だ。


Other reports have said that Misawa landed on his head after taking a back suplex and was knocked unconscious. Either way, his heart apparently stopped in the ring.

→別の報道によれば、三沢は背面スープレックスを受けたあと頭部から落下して意識を失ったという。いずれにせよ、彼の心臓はリング上で停止したようだ。

【MEMO】knocked unconscious=打撃で気絶する/either way=どちらにせよ


ちなみに日本の報道によれば、三沢が受けた技は「バックドロップ(岩石落とし)」。相手の腰を背後から持ち上げてマットに後頭部から落とす技……などと書くとかなり危険な技に思えますが、プロレスの試合ではよく見られる一般的な技です。


Attempts to revive Misawa via CPR and AED were unsuccesful and Misawa was pronounced dead this morning at the hospital. Misawa would have celebrated his 47th birthday on June 18.

→CPR(心肺機能蘇生)およびAED(自動体外式除細動器)によって三沢を救命しようとしたが成功せず、今朝になり病院でその死亡が公表された。三沢は6月18日に47歳の誕生日を迎えるはずだった。


The crowd reportedly chanted "Misawa" while the medics were working on Misawa in the ring and the entire roster came out from the back and watched from ringside as all of this unfolded. It is believed that he may have passed away in the ring.

→報道によれば三沢がリング上で治療をうけているあいだ観衆から”ミサワ”コールが起き、控え室からはすべての出場選手が現れリングサイドから一部始終を見守っていたという。 

【MEMO】unfold=(事件が)起こる、展開する


いま出てきた「roaster」は野球の「登録メンバー」の意味でよく用いられる言葉ですが、ここでは「出場選手」ということでしょう。


Misawa is considered one of the greatest wrestlers in the history of Puroresu and was also the founder of Pro Wrestling NOAH.

→ミサワは”プロレス”史上もっとも偉大なレスラーのひとりに数えられ、またプロレスリング・ノアの創始者でもあった。


三沢はかつてジャイアント馬場率いる全日本プロレスで、2代目タイガーマスクとしてデビュー。その後マスクを脱いで、全日のスター選手として活躍後に社長にまで昇りつめたあと、馬場の死去にともなう団体分裂騒動のさなかにプロレスリング・ノアを立ちあげました。

どうあれ、猪木・馬場の両巨頭がリングを去ったあと、日本のプロレス界を牽引してきた第一人者であることに間違いはありません。


It was Misawa, after a disagreement with All Japan Pro Wrestling head Motoko Baba and consequently being removed as President of All Japan Pro Wrestling in May 2000, who formed Pro Wrestling NOAH along with Toshiaki Kawada, Masanobu Fuchi, Stan Hansen, and Manukea Mossman.  90 percent of All Japan's in ring talent roster also left the company to work for NOAH, giving Misawa's company a strong talent base for its debut.

→全日本プロレスの社長だった馬場元子との反目が元で2000年5月に全日本プロレスの社長を退いたあと、川田利明、渕正信、スタン・ハンセンらとともにプロレスリング・ノアを旗揚げしたのが三沢だった。全日から出場していた9割の有力選手たちもノアへと移籍し、三沢の団体はデビューのときからタレント揃いだった。


これにはちょっとした誤報が含まれてますね。 川田利明はノアの旗揚げには加わらず、全日に残留しました(その後離脱)。あと、ハンセンがノアの創設に関わったという事実はないはずです(2000年秋に引退)。

ちなみに馬場元子さんは故ジャイアント馬場の未亡人です。


NOAH is regarded as one of the best promotions in Japan and was named the best promotion in the world in 2004 and 2005 by The Wrestling Observer.

→ノアは日本における最高の興行団体のひとつと称され、2004年、2005年にはThe Wrestling Observer誌から世界のベスト興行にも挙げられた。


NOAH is not considered to be the top promotion in Japan, but it has at times out drawn rival New Japan, including on several occasions drawing a larger crowd to the celebrated Tokyo Dome venue than New Japan.

→ノアは日本トップの興行団体とは見なされていないが、ときにライバルである新日本プロレスよりも人気を集め、有名な東京ドーム興行におけるいくつかの試合では新日よりも多くの観衆を呼んだことがある。

【MEMO】outdraw=〜よりも人気がある、〜に先んじる


The promotion is also home to some of the finest in ring action in the world. The company frequently worked with Ring of Honor.

→同団体はまた、世界的にも優れたプロレス興行の一部が行なわれる主戦場でもある。同社はROH(Ring of Honor)ともしばしば提携してきた。


いま出てきたROHはアメリカ第3のプロレス団体だそうです。


The two exchanged talent on a regular basis with NOAH sending the likes of KENTA, Kenta Kobashi, and Misawa himself, to work for ROH in the United States.

→両団体は定期的に有力選手の交流を図っており、アメリカでのROH主催の試合にノアはKENTA、小橋健太、三沢本人などのメンバーを送り込んでいた。

【MEMO】on a regular basis=定期的に/the likes of~=〜といった面々


Misawa was still working a full-time schedule with the company and was GHC Heavyweight Champion as recently as last year before dropping the belt to former Ring of Honor World Champion Takeshi Morishima.

→三沢は同団体の試合にフル出場を続けており、ほんの去年まではGHCへビー級王者だったが、その後ROH世界王者の森嶋猛にベルトを譲った。

【MEMO】as recently as~=つい〜まで


そう、団体の経営者でありながら選手としてもフル出場をつづけてきた三沢の身体が蓄積疲労や怪我で満身創痍だったのはよく知られたところ。

結果としてそれが彼の寿命を縮めてしまったのかもしれません。


WWE developmental talent Kaval, who worked as Low-Ki for Pro Wrestling NOAH, had this to say on Misawa's passing:

→かつてプロレスリング・ノアの試合に「ロウキー」のリングネームで出場し、WWEで活躍し始めた有力選手Kavalは、三沢の死について以下のように述べている。


"He was the first person I saw after my first championship match in NOAH and he said something that meant so much to me, "good job.". It was an honor to be a part of his company. I just can't believe he's gone. I don't know what else to say. This is terrible. I feel terrible."

→「ノアでのはじめての王座決定戦のあと最初に対面したのが彼だったんだけど、彼は”グッド・ジョブ”と声をかけてくれてすごく心に響いた。彼の団体に所属できたことは名誉だ。彼が死んだなんて信じられない。言葉が出てこないよ。ひどいことだ。ひどい気分だよ」


Chris Hero, who is working an angle for Ring of Honor where he uses an elbow pad passed down to him from Misawa to use in the ring, is presently on tour with NOAH and was actually at the show where Misawa was injured.  He wrote the following on his MySpace account:


→わざわざミネソタから取り寄せたエルボー・パッドをリングで使用しROHに新風を巻き起こしているクリス・ヒーローは現在ノアのツアーに帯同しており、三沢が負傷した興行の場にも実際にいた。彼は自分のMySpaceに次のように書いている。


"The moments at ringside felt an eternity.  Never, in my life, have I wanted the fighting spirit to jump into someone's being more than I wanted tonight.  The fans chanted Misawa, Misawa, Misawa.


→「リングサイドで見守っていた時間は、永遠に感じた。自分の人生のなかで、今日ほど誰かの命にファイティングスピリットが宿って欲しいと願ったことはなかった。ファンたちは”ミサワ、ミサワ、ミサワ”とコールしていた……」


They wanted their Hero to get up so fucking bad.  Just get up.  Come on!  You're too tough for this.  Too strong.  I grabbed his boots and held onto them til they took him away."

→「彼らは自分たちのヒーローが立ち上がって欲しいとひどく願っていた。立ち上がれ、頼む! お前はこんなことに負ける奴じゃない。もっと強いだろ。俺は彼のブーツを手にとり、彼が運び出されるまでそれにずっとしがみついていた」


The death of Misawa is devastating for NOAH, Puroresu fans and wrestlers alike. I send my condolences to the family and friends of Mitsuharu Misawa.

→三沢の死はノア、プロレスファン、プロレスラーそれぞれにとって大打撃だ。三沢光晴のご家族や友人に哀悼の意を表したい。


Here is a legendary match between Misawa and Kenta Kobashi:

→以下は三沢と小橋健太の伝説的な試合である。

===本文おわり===

で、当該ソースにはこのあと、GHCヘビー級選手権試合を戦う三沢光晴と小橋健太のYouTube動画にリンクが張られています。


個人的には猪木の新日と馬場の全日が覇権を争っていた少年時代に、熱心にプロレスを観戦していました。 特に古館伊知郎が実況を担当していた新日本プロレスが好きでしたが、一方で全日に突如現れた2代目タイガーマスクのこともよく覚えています。

近年はファンとはほど遠い状態でしたが、それでも深夜に放映していたノアの試合をたまに観ては、現在の格闘技界の主役である総合格闘技にはない泥臭さやショーマンシップに改めて感心したりしていました。

今年からは地上波での深夜放映も消えてしまい、それでなくともプロレスの人気長期低落傾向に歯止めがかからないいま、日本プロレス界の顔である三沢の早すぎる死に元プロレスファンとしてひどくショックを受けています。

合掌。



JUGEMテーマ:スポーツ
| むっしゅ | 英会話 | 17:54 | comments(4) | trackbacks(92) |
D・キャラダインの死は事故?


アメリカから帰国後するや激務に忙殺されてしまい、更新寸断。(豚インフルエンザは、結局発症せず)

いまだネタを吟味する余裕がないので、今日はとりあえず目についた記事を。


【今日の記事】

「Carradine's death may be accidental, police say」(キャラダインの死は事故の可能性と警察発表)

ソース→http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/c/a/2009/06/05/DD68181NSK.DTL


デビッド・キャラダインはかつてテレビシリーズ『燃えよ! カンフー』で名をあげ、最近では『キル・ビル』に「ビル」の役で出演してました。

まさか、こんなかたちでkillされてしまうとは。


===本文===

Police are speculating that accidental suffocation, not suicide, may have caused the death of American cult actor David Carradine, whose body was found in a hotel closet in the Thai capital with a rope tied to his neck, wrist and genitals.

→アメリカのカルト俳優、デビッド・キャラダインの死体がタイの首都にあるホテルのクロゼットの中で首と手首、性器にロープを結んだ状態で発見されたが、警察は自殺ではなく事故による窒息死だったと疑っている。


Celebrity blogs and social networking Web sites were abuzz with news of the death of Carradine - best known for the 1970s TV series "Kung Fu." The circumstances under which he died have led to speculation that the 72-year-old actor may have been engaged in a dangerous form of sex play known as autoerotic asphyxiation.

→有名人関連のブログやSNSのウェブサイトは、1970年代のテレビシリーズ『燃えよ! カンフー』で有名なキャラダインが死亡したというニュースで騒然となっている。死亡した状況からみると、この72歳になる俳優は「自己発情窒息」として知られる危険な性行為を行なっていたのではないかと推測されている。

【MEMO】be abuzz with~=〜で騒然となっている/autoerotic asphyxiation=自己発情窒息


「autoerotic asphyxiation(自己発情窒息)」……このテの単語、出てきたところでちゃんと覚えられた試しがない(笑)

窒息状態で自慰行為をして性的な興奮を得る特殊な性癖のことですが、「自己性愛窒息」「窒息式性愛」「窒息オナニー」等の日本語訳の混乱ぶりに、日本における馴染みのなさが表れています(笑)


The practice involves temporarily cutting off the supply of oxygen to the brain to heighten the effects of a sexual climax.


→それを実行するには、性的絶頂感を高めるために脳への酸素供給を一時的に断つ必要がある。 ……そんなマジメに解説されても(照)


Carradine's body was discovered Thursday morning in his suite by a chambermaid at Bangkok's Swissotel Nai Lert Park Hotel, said the hotel's general manager, Aurelio Giraudo. 

→キャラダインの死体は木曜朝、バンコクにあるSwissotel Nai Lert Park Hotelのスイートルームでメイドによって発見されたと、同ホテルの支配人 Aurelio Giraudoが述べた。

【MEMO】chambermaid=(女性の)客室係


Dr. Nanthana Sirisap, director of Chulalongkorn Hospital's Autopsy Center, said an autopsy was conducted because of the "unusual circumstances surrounding Carradine's death," but he did not elaborate.

→Chulalongkorn病院の検視センター所長のNanthana Sirisap博士は、「キャラダインの死に関する異常な状況」を理由に検視を行なったと語ったが、それ以上のコメントは控えた。


 Police Lt. Teerapop Luanseng had said Thursday that Carradine's body was found "naked, hanging in a closet," and police at that time suspected suicide. But no suicide note has been found.

→警察のTeerapop Luanseng警部補は木曜、キャラダインの死体が「全裸でクロゼットにぶらさがって」おり、警察は当初自殺を疑ったと語った。しかし、遺書は発見されていない。


 Carradine's friends and associates insisted he would not kill himself.

→キャラダインの友人や関係者たちは、彼が自殺するような人間ではないと断言した。


"All we can say is, we know David would never have committed suicide," said Tiffany Smith of Binder & Associates, his management company.

→「いま言えるのは、デビッドは自殺などしてないということです」と、彼をマネジメントするBinder & Associates社のTiffany Smithは言う。


彼の死を「自殺ではない!」と主張することは「特殊な性癖が原因だ!」と認めることでもあるから、マネジメントとしても言い方がなかなか難しいだろうなー、と思ってしまった。


Pornthip Rojanasunand, director of , Thailand's Central Institute of Forensic Sciencesaid the circumstances suggested that Carradine may have died performing autoerotic asphyxiation, which is said to result in a form of giddiness and euphoria that enhances the sexual experience.

→タイのCentral Institute of Forensic Science(科学捜査中央研究所)の主任Pornthip Rojanasunandは、その状況からキャラダインが「自己発情窒息」を行なっている最中に死亡した可能性があるが、それによるめまいと高揚感とが結果として性的経験を強めると言われている。

【MEMO】giddiness=めまい/euphoria=高揚感、絶頂感


なんかその説明ばっかだな、今日(笑) この記者、冷静を装いながらも内心「マジかよー」とか思ってこれを書いてる気がする。(←妄想)


 "In some cases it can suggest murder, too. But sometimes when the victim is naked and in bondage, it can suggest that the victim is doing it to himself," said Pornthip, who is considered the country's top criminal forensics expert but who did not take part in the autopsy. "If you hang yourself by the neck, you don't need so much pressure to kill yourself. Those who get highly sexually aroused tend to forget this fact." 

→「場合によっては、殺人の可能性も残る。しかし犠牲者が全裸で、かつ拘束されているときは、もっぱらその犠牲者が自ら行なっていた可能性が疑われる」とPornthipは語るが、タイを代表する犯罪科学捜査の専門家である彼は、今回の検視には参加していない。「自分で首を吊る場合、自殺をするのにさほど大きな圧迫は必要ない。性的興奮が高まった人物は、その事実をつい忘れてしまう」

【MEMO】aroused=(性的に)興奮した


Carradine had flown to Thailand last week to begin work on a film titled "Stretch" two days before his death, Smith said. He had several other projects lined up after the action film.

→Smithによれば、キャラダインは先週タイに飛び、死の2日前に『Stretch』という題名の映画の撮影に入ったばかりだった。このアクション映画のあとにも、複数の出演予定作が控えていた。


Carradine only had three more days of filming left in Bangkok, a spokeswoman said. →キャラダインはバンコクでの撮影をあと3日で終えるところだったと、代理人は語った。

===本文おわり===


まあ、不謹慎を覚悟で言えば「家族に見守られて幸せに……」というような紋切り型の死より、カルト俳優らしい幕切れだった気もしたりして。 合掌。



JUGEMテーマ:映画
| むっしゅ | 英会話 | 14:12 | comments(0) | trackbacks(108) |
無事(?)帰国しました。



乗り継ぎも含めると、成田→ヒースロー→シカゴ→ミネアポリス→ラピッド・シティ→デンバー→バンクーバー→成田という行程を辿った弾丸ツアーより帰国。


結果的に、成田を除くとどの空港でも豚インフルエンザの緊張感はほぼ皆無。


特にアメリカ入管は相も変わらずかなり厳しいテロ対策をとっているくせに、インフルエンザ対策についてはせいぜい気化性のハンドソープがときどき備え付けられている程度。


シカゴへの空路、南アフリカから来たという女性と席が隣になりはからずも豚インフルエンザ談義になったが、「行く前は心配だったけど、症状は通常のインフルエンザと変わらないから心配しすぎるなと医者から言われた」とのこと。


まあ、アチラではなんとなくそんな空気が支配的なんだろうな。(彼女は機内で日本人だけがマスクをしているの見て面白がっていた)


それだけに、JALのCAばかりか地上職員までもがみなマスクを装着している姿や(ユナイテッドもアメリカンもそのような対応は無し)、帰りの成田での防護服を着た検疫官による機内検疫(今週中には終了するらしいが)や、豚インフルエンザ一色の夜のニュース番組なんかを目にすると、日本にいるほうがよっぽど豚インフルエンザにかかりやすい気すらしてきた(笑)


まあ、空港で買ったニューズウィークの特集を見るかぎり、アチラもべつに豚インフルエンザを舐めているわけではないと思うんだけど(ウィルスの突然変異を警戒する内容)、感染者の数と発生地ばかりが強調される日本の報道のしかたにはやはりちょっと疑問符をつけたくなる。


日本において従来のインフルエンザだけでも年間1万人の死者を出している事実とか、日本の感染者数が増えているのは医療側の検知がうまく機能していることの裏返しであることとか、違う角度からの視座もバランスよく提示してくれないと、無駄に恐怖が煽られるだけだろう。


……と、帰国直後ということで、英会話とは関係のない雑感をちょっとマジメに記してみた。


こんなエラそうに書いてるけど、俺が軽くウィルスもらってる可能性ももちろんまだあります(笑)



JUGEMテーマ:旅行
| むっしゅ | 英会話 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(43) |
ラピッド・シティ通信。(その2)



折角の機会なので、ラシュモアに行ってみた。


愛想のよいひとびと(白人が圧倒的に多い)と、バーベキューが似合う広大な景色と、ネイティブ・アメリカンの豊かな文化と、カトリックの影響力と、そしてこの巨大な彫像の存在が、この土地を特徴づけている大部分に違いない……というのが、率直な印象。


とくに気の利いた英語表現の説明をするまもなく、明日は帰国日。


ウィルスをもらってなければいいのだが(笑)



JUGEMテーマ:旅行
| むっしゅ | 英会話 | 14:00 | comments(0) | trackbacks(6) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ブログパーツUL5

このページの先頭へ